宮崎の街ネタを毎日発信!!

GOURMET
グルメ
グルメ
【2022年最新!】宮崎の絶品ランチでプチ贅沢♡おすすめの人気”おとなランチ”10選

宮崎で、家族や友達とプチ贅沢ランチしたい!でも、いつも同じお店でちょっとマンネリ……そんな方へ、噂のNEW OPENランチから人気の絶品ランチまで、タウンみやざき編集部厳選の10店舗をご紹介!
心地いい空間とこだわりの食材で、おなかとココロを満たしてくれる♡そんな宮崎で人気のおすすめランチを味わってみませんか?

▶噂の”NEW OPEN”ランチ

anandahアーナンダ 【宮崎市】

顔が見える生産者の、素材の味を楽しむ一皿。
ブッダボウル 1430円
開放感のある店内。ランプシェードはオーダーも可能
テラス席。天気のいい日はハンモックに揺られてみよう♪(建物の2階ではハンモックを販売)

 店名は制限のない自由、完全なる幸せという意味を持つサンスクリット語。店主が自ら足を運んで選んだ地元生産者の無農薬野菜を、シンプルに調理し、素材の味を楽しむ料理で来店者を喜ばせています。ランチでは野菜ベースのブッダボウルが人気。一皿でさまざまな野菜が食べられると女性に好評で、ピタパンか玄米が好みで選べます。大豆ミートや豆腐、植物性のチーズなどを使い、15種類以上の総菜が乗っているので、満腹間違いなし。もう一つのランチは季節のお野菜カレー。国産合い挽き肉を使い、タマネギの甘味豊かで、こちらも野菜たっぷりです。


店  名 ▶ anandahアーナンダ
住  所 ▶ 宮崎市大字加江田7450-1
電  話 ▶ 0985-66-101
営業時間 ▶ 11:00~17:00※状況により変更になる場合あり
定休日  ▶ 水曜日
席  数 ▶ 30席※内テラス15席
駐車場  ▶ 5台
公式Instagram【https://www.instagram.com/anandah.inc/?hl=ja
カウンター/◯ 禁煙/◯ 車イス対応/◯ テイクアウト/◯

ごはんとおやつのお店 まつ林 【宮崎市】

松林の中で、野菜豊富なカラダ喜ぶ料理
大きな絵画のように見える松林を眺めながら食事を 
本日のランチ 1780円(前菜、メイン、パンorごはん、ドリンク*デザートはプラス200円)

小林の梶並農園や青島のあらかわ農園を中心に地元産野菜やえびの産のお米など美味しい素材を使用し、野菜たっぷりのカラダが喜ぶ料理を提供。素材の味を生かした料理を少しずつ盛り合わせた前菜は、彩り美しく目にもうれしい。メインは肉か魚、ドリアからチョイス。パンかご飯にデザート・ドリンク付き。スープやドレッシング、パンまで、店主が作ったものばかりです。お皿も店主が厳選したもので、料理とのマッチングを考えて出され、食器好きな人の目も楽しませます。14時以降はおやつの時間。自家製スイーツはもちろん、各種取り揃えた紅茶も楽しんで。

カウンターのように使える大テーブルはコンセント付き


店  名 ▶ ごはんとおやつのお店 まつりん
住  所 ▶ 宮崎市阿波岐ケ原前浜4276-1062
電  話 ▶ 090-6877-0348
営業時間 ▶ 11:30~17:00
定休日  ▶ 月・火曜日
席  数 ▶ 20席
駐車場  ▶ 10台
公式Instagram【https://www.instagram.com/matsurin.miyazaki/
カウンター/◯ 禁煙/◯ 車イス対応/◯ 電源使用/◯

満月食堂 【延岡市】

島ならではの料理と、島時間がココロ和むひととき。
月見海鮮丼4種類のせ1600円(丼、小鉢2品、お味噌汁)
舩具屋や建材屋だった建物をリノベーション

延岡市浦城港から高速艇で約10分。「国土交通省都市・地域整備局」主催による「島の宝100景」にも選ばれている島浦町。島、唯一の食堂は平日は地元の方、休日は観光客に人気。お目当てはすぐ目の前の海で養殖されている鯛とカンパチをメインにした『月見海鮮丼』。4種類のネタがのった丼には、島料理として伝わる鯛茶漬けをアレンジした漬けに、あぶり、お刺身2種類(鯛・カンパチ)、その日に水揚げされた魚(日替わり)がのり、大満足の一品。種類が豊富なそうざいや島特産のあげみは数に限りがあるため早めにどうぞ。

日替わりそうざいと定番そうざいは100円~
ケンカ神輿で有名な嶋野浦神社のすぐ近く


店  名 ▶ 満月食堂 
住  所 ▶ 延岡市島浦町736-5
電  話 ▶ 0982-27-4664
営業時間 ▶ ランチ11:00〜14:00、カフェ14:00〜17:00(LO16:00)
定休日  ▶ 火曜日*不定休あり
席  数 ▶ 20~25席
駐車場  ▶ なし
公式Instagram【https://www.instagram.com/sing_on_a_full_moon/
無料Wifi/◯ 禁煙/◯ 電源使用/◯ テイクアウト/◯

HARVESTハーベスト 【宮崎市】

地産地消を意識した、欧米スタイルの料理を。
メゼプレート1500円(ビーガンスープ、パン付)
オーストラリアのカフェがモデル。子ども連れもどうぞ

契約農家直送の野菜など地産地消が叶うと宮崎に移住したオーナー。欧米でポピュラーなベジタリアンメニューやジャマイカ料理のジャークチキンなどカジュアルなスタイルのランチがいただけます。おすすめはインターナショナルな野菜料理を盛り合わせたメゼプレート。中東料理のひよこ豆とカボチャをスパイスと一緒につぶして揚げたファラフェルやひよこ豆をペーストにしたフムス、キノアサラダなどと自家製のフラットブレッドがワンプレートに。季節の野菜で作るビーガンスープも付き、この日はホウレンソウを豆乳で仕上げたクリームスープが登場。海外を感じる料理を宮崎でどうぞ。

テイクアウトは予約制でオープンラップロールが可能
シンプルな外観。座席が少ないので予約がおすすめ


店  名 ▶ HARVESTハーベスト
住  所 ▶ 宮崎市青葉町74-1
電  話 ▶ 090-4835-3671
営業時間 ▶ 11:30~14:00、18:00~22:00(LO21:00)
定休日  ▶ 火曜日
席  数 ▶ 18席
駐車場  ▶ 4台
公式Instagram【https://www.instagram.com/harvest_miyazaki/
カウンター/◯ 無料Wifi/◯ 電源使用/◯ 禁煙/◯ 

車イス対応/◯ テイクアウト/◯

東山ひがしやま 【宮崎市】

炊き立て羽釜ご飯に味噌汁、家庭的な料理を。
お昼の膳1800円(小鉢9品、魚、肉、羽釜ごはん、味噌汁)
テーブル席から大淀河畔を眺められ、ゆったり過ごせる

大淀川を眺めながら、羽釜で炊くご飯とお味噌汁や煮物などの家庭的な料理を、お膳や総菜テイクアウトで楽しめます。ランチはお昼の膳が幅広い世代に好評。だし巻き玉子などの総菜の小鉢9品に肉・魚料理とご飯、お味噌汁付き。地鶏の里の卵など地元産の美味しい食材を使うのはもちろん、調味料は長友味噌醤油醸造元のカネナ醤油や味噌で味付け。体の中から癒されてほしいと、食事の前には、同醸造元の米麹で作った甘酒をアペリティフ的に出してくれるのもにくい心遣いです。時間がない人は、丼ものを日替わりで提供するビジネスランチをどうぞ。

食事の前に出される長友味噌醤油醸造元の麹でつくる甘酒 
ランチで食べた総菜が気に入ったらテイクアウトでどうぞ 


店  名 ▶ 東山ひがしやま
住  所 ▶ 宮崎市橘通東1-2-22カーサレバンテ2階
電  話 ▶ 0985-72-9006 

営業時間 ▶ 11:30~14:30(LO14:00)、17:00~21:00(LO20:00)
定休日  ▶ 火曜日
席  数 ▶ 45席
駐車場  ▶ 4台
公式Instagram【https://www.instagram.com/higashiyama1222/
カウンター/◯ 座敷/◯ 個室/◯ キッズチェア/◯ キッズメニュー/◯
無料Wifi/◯ 電源使用/◯ 禁煙/◯ 車イス対応/◯ テイクアウト/◯

ママココ 【串間市】


田んぼに囲まれたピザ専門店丹精込めたパスタも
石窯焼きピザは香ばしい薪の香りとモチモチの生地が特徴
海老とトマトクリームパスタセット1540円(サラダ、スープ、パスタ、プチデザート)

長年、自作の石窯でピザを焼いていたというオーナーの鈴木小夜子さん。その趣味が高じ、定年後に開店。店内には大きな石窯があり、カシの薪で焼く本格的なピザを楽しめます。ピザに劣らず人気なのが、手間暇かけたソースが自慢のパスタメニュー。中でもエビとトマトクリームのパスタはフレンチシェフ直伝の魚介のだし、フュメドポワソンが味の決め手。エビや魚からじっくり引き出した強い旨みが印象に残る一品です。スープとデザートは月替わりで、この日は新玉ねぎと串間産甘藷のスープとガトーショコラ。窓の外ののどかな風景にも癒やされながら過ごせます。

四季折々の田園風景を見渡せる開放感と温かみのある店内
田んぼ道を進むと現れるかわいいお店。煙突と青い扉が目印


店  名 ▶ ママココ
住  所 ▶ 串間市北方5119
電  話 ▶ 090-8121-1104
営業時間 ▶ 11:00~18:00*14:00以降はテイクアウトのみ(LO17:00)
定休日  ▶ 土・日曜日、祝日不定休
席  数 ▶ 18席
駐車場  ▶ 6台
公式Instagram【https://www.instagram.com/mamacoco0310/
カウンター/◯ キッズチェア/◯ 無料Wifi/◯ 電源使用/◯ 

禁煙/◯ テイクアウト/◯

▶ごほうびランチdeプチ贅沢♡

西洋厨房 萌黄もえぎ 【宮崎市】

鉄板焼き料理を、気軽にシックな雰囲気で
MOEGIスペシャルランチ2180円 
(サラダオードブル、季節野菜のポタージュ、鮮魚と赤エビのソテー、メイン、ご飯orパン2種、特製デザート、コーヒー*注文は2名から)
和洋折衷のシックな店内。座敷やテラス席、有料で個室も

吉村町で長年愛されてきた同店が、築50年の建物をリノベーションして新別府町に再オープン。緑に囲まれた建物の店内は和の落ち着いた雰囲気です。移転前と同じように宮崎牛のステーキなどの鉄板焼きコースを提供しながら、リーズナブルな価格のプレートやセットが昼はもちろん夜もいただけると口コミで人気が広がっています。おすすめはMOEGIスペシャルランチ。前菜やスープなどが付いたコース仕立てで、メインは7種類の鉄板焼きメニューから選べます。チーズフォンデュが好評で、プレートなどとは別にシェアして食べる人も多いです。

名前の通り、萌えるような緑に囲まれた住宅風の外観 


店  名 ▶ 西洋厨房 萌黄もえぎ
住  所 ▶ 宮崎市新別府町麓517-1
電  話 ▶ 0985-29-4393
営業時間 ▶ 11:00~15:00(LO14:00)、18:00~21:00(LO20:00)
定休日  ▶ 水曜日
席  数 ▶ 50席
駐車場  ▶ 20台
公式HP【 https://f336800.gorp.jp/
カウンター/◯ 座敷/◯ 個室/◯ キッズチェア/◯ 

キッズメニュー/◯ 無料Wifi/◯ 禁煙/◯ テイクアウト/◯

農家カフェ しあわせ時間 【宮崎市】

四季折々の花に囲まれ、癒しの空間で旬ランチ。
しあわせ膳 1980円(宮崎牛ミニステーキ、小鉢7~8種、刺身2~3種盛り、サラダ、ご飯、汁もの、コーヒー、デザート)
解放感のあるウッドデッキ席やテラス席もあり

トマト農家が営むカフェが誕生。自宅の庭や離れを改装し、憩いの場としてランチや軽食が楽しめる。約7年をかけてオーナー・図師賢児さんが作り上げた庭は、桜や柿、紫陽花など季節の花々が、敷地一面に咲き誇ります。ここでいただける1日20食限定のランチしあわせ膳は、宮崎牛のミニステーキをメインに、その日獲れの刺身2~3種盛り、季節野菜を使った彩り豊かなサラダ、煮物や和え物などの旬素材の小鉢が7~8種類、さらにデザート、コーヒー付きの贅沢なセットです。ほかにもしあわせ野菜ゴロゴロカレーなど単品メニューもあります。

花火大会の季節には、夜は花火を見ながらの食事も楽しめる
近くに駐車場も用意。庭を見たいという人も大歓迎


店  名 ▶ 農家カフェ しあわせ時間
住  所 ▶ 宮崎市佐土原町下田島168-1
電  話 ▶ 090-3739-4583
営業時間 ▶ 限定ランチ11:30~14:00※要予約、軽食~16:00(LO15:30)
定休日  ▶ 月・火曜日*不定休あり
席  数 ▶ 60席
駐車場  ▶ 30台
公式Instagram【https://www.instagram.com/nouka_cafe/
カウンター/◯  禁煙/◯ 

蕎麦天ぷら さかもと 【宮崎市】

旬の食材と自慢のそばを、ゆっくりと味わって
セットメニュー1900円(前菜、替鉢、蕎麦、デザート、ドリンク)

名産地・福島産のそばを挽き込んだ更科粉で打つせいろそばをメインに、小鉢7種盛りの前菜、ボリュームある替鉢にデザートが付いたセットメニューが好評。メインのそばは7種類のレシピから選べ、スタッフおすすめの「とろろそば」は高齢のお客さまも汁まで完食する食べやすさです。和食に40年以上携わる大将が腕によりをかけ、旬の素材のうま味を引き出した技あり小鉢の前菜と替鉢のメニューは日替わり。大将特製のからすみを使ったパスタ風変わりそばも人気です。個室はイス、カウンターは掘りごたつで座りやすく、子どもから大人まで食事を楽しめます。

テーブル席と座敷があり、子ども連れでも過ごしやすい
落ち着いた外観。カウンター席から中庭の石庭が見える


店  名 ▶ 蕎麦天ぷら さかもと
住  所 ▶ 宮崎市清武町新町2-7-16
電  話 ▶ 0985-85-1700
営業時間 ▶ 11:00~LO14:00 17:30~LO21:00
定休日  ▶ 水・木曜日
席  数 ▶ 26席
駐車場  ▶ 10台
公式Instagram【https://www.instagram.com/soba_sakamoto/
カウンター/◯ 座敷/◯ 個室/◯ キッズチェア/◯ キッズメニュー/◯
無料Wifi/◯ 電源使用/◯ 禁煙/◯ テイクアウト/◯

BRASSERIEブラッスリー あもり 【三股町】

霧島の眺望もごちそう 創作フレンチコースを手軽に
プチ贅沢ランチコース 2800円(前菜プレート、スープ、自家製パン又はおにぎり、魚料理、肉料理(ビーフ)、デザート)
テラス席もある。季節感のあるガーデンと霧島を見ながら

晴れた日には、大きな窓から遠く霧島連山を望む店内。いただけるのはオーナーシェフの中川あき子さんがフランス家庭料理をベースに柔軟な発想で作り出す創作フレンチ。コース料理を気軽に楽しめるプチ贅沢ランチコースがおすすめです。意外性を出したいと和の食材も積極的に取り入れる中川シェフ。この日は隣の竹林で獲れた筍をバルサミコ酢でマリネし前菜の一品に。エスニック風赤インゲン豆のスープ、わさび塩でいただくサーロインステーキなど目にも舌にも楽しい料理が展開します。幅広い客層に合わせ、食べやすいおにぎりも用意するなどの心遣いも。


店  名 ▶ BRASSERIEブラッスリー あもり
住  所 ▶ 三股町大字宮村420-3
電  話 ▶ 0986-77-0349
営業時間 ▶ 11:30~15:00(LO13:30)、18:30~22:00(LO20:00)
定休日  ▶ 水・木曜日
席  数 ▶ 40席(うちテラス席10席)
駐車場  ▶ 15台
公式Instagram【https://www.instagram.com/brasserie_amori/
キッズチェア/◯ キッズメニュー/◯ 禁煙/◯※屋外はOK

▶いかがでしたか?

今回は宮崎の絶品”おとなランチ”10選をご紹介しましたが、まだまだ宮崎にはステキなランチスポットがたくさんあります!
今回ご紹介したお店は、2022年6月17日(金)発売の「おとなランチ手帖」に載っていますので、もっと宮崎ランチを知りたい~!という方は、ぜひ宮崎県内の書店で手にとってみてくださいね!

発行/有限会社鉱脈社
定価/1,200円(税込み)
※お問い合わせはこちらまで!

share:

タイトルとURLをコピーしました