宮崎の街ネタを毎日発信!!

三股町

オープン・新ネタ

地元民が集う
新たなスポットが誕生

築100年以上の倉庫を改装し、町民の憩いの場として生まれ変わった同店。幅広い世代に愛される場をと地域の 人たちが一丸となって作った店内は、寄付で集まった学用品コーナーをはじめ、本コーナーなどワクワクするモ ノが並ぶ。さらに、町内を中心に都城市からの毎朝届く野菜も充実。「地元民がくつろげる場所として愛されて ほしい」と話す店主・津崎公子さん
グルメ

時間をかけ想いを込めた
希少なカレーをいただこう♪

テラス席でワンちゃんと一緒に食事を楽しめるアットホームなカフェ。イチオシ食事メニューは『カレー』1540円。オーナー・久士目さん夫婦が20年にわたり、試行錯誤し完成させた一品。県産黒毛和牛やマンゴーなどと煮込み、スパイスを20種ほど調合し仕上げる。靴をぬいで入店するスタイル
イベント

ギリシャ古典劇の魅惑の世界を旅しよう

2400年前の古代ギリシャ・テバイ。疫病により存亡の危機にあった。苦悩する国王・オイディプスの前に、過酷な運命が迫っていた。ヨーロッパ最古の劇とされるギリシャ悲劇の名作を、宮崎の演劇人と和太鼓奏者が独創的な解釈で現代に蘇らせる。出演は濵沙杲宏ほか。和太鼓演奏は今村脩哉。
グルメ

夕飯にお土産に大活躍 コスパも最強の定番餃子

今や知名度は全国区。極薄皮が特徴の餃子は国産キャベツのシャキッとした食感、青森産ニンニクや豚の背脂による深みのある味がやみつきになり、いくつでも食べられる。打ち粉の量を調整して、好みの羽根つきに焼き上げよう。
グルメ

豊富なトッピングから自分盛りを楽しもう♪

三股町に誕生した横浜家系ラーメン店。メニューはノリ、うずら、ホウレン草、チャーシューがのった『ラーメン』760円や煮玉子とチャーシューをプラスした『MAXラーメン』1010円など。しょう油豚コツのこだわりスープはクリーミーかつ濃厚な味わい。しょう油と塩の2種あり。麺の硬さ、味の濃さ、油の量が選べる。ジュワっとあふれる肉汁がたまらない『肉汁餃子』360円もオススメ。
グルメ

831(野菜)が主役!カラフル餃子もイートインOK

県産・国産野菜をたっぷり加えた「831餃子」に加え、エビや梅しそ、チーズなどのオリジナル餃子が約20種類。野菜のフリーズドライパウダーで色づけした皮で包まれており楽しさいっぱいだ。どの餃子も定食としてイートインOK。
イベント

ジャンルを超えた音の融合がつむぐ世界観

和洋の多彩な音色が魅力の津軽三味線石井流家元・石井秀弦とドラム&パーカッション・上之園謙治のユニット「温故知新」。今回は「LOVE・遊々」をテーマに民謡をベースにしたオリジナル曲などを演奏。二人が追究する音の面白さを堪能して。ゲストは遠山淳、有村航平、神崎充ほか。
グルメ

具材作りにも注力するパン朝5時から買える幸せ

出来立てを食べてほしいと早朝5時に開店されており、朝食に買い求めるお客が続々。厳選した小麦粉を使い、添加物不要で作る生地。菓子パン、惣菜パン、サンドイッチまで約30種。カスタードクリームやカレーなどのフィリングやベーコンまで、具材は調理師であるオーナーの手作り。
グルメ

木漏れ日が躍るパン屋 Lagom

手づくり感あふれる、安全な素材を厳選したパン。パン教室を主帝するオーナーが開いた、庭のテラスが小さなお店。
グルメ

【2022年最新!】宮崎の絶品ランチでプチ贅沢♡おすすめの人気”おとなランチ”10選

宮崎で、家族や友達とプチ贅沢ランチしたい!噂のNEW OPENランチから人気の絶品ランチまで、タンみや編集部厳選の10店舗をご紹介!心地いい空間とこだわりの食材で、おなかとココロを満たしてくれる♡そんな宮崎で人気のおすすめランチを味わってみませんか?
タイトルとURLをコピーしました