宮崎の街ネタを毎日発信!!

GOURMET
グルメ
グルメ
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選

こんにちは、タウンみやざきです!今回はカフェ特集!宮崎でしか味わえない海の見える絶景カフェから、まったりくつろげる穴場の古民家カフェまで、「今、行きたい」宮崎の旬なカフェ10選をご紹介します!

海のみえる絶景カフェ

海辺のカフェで心地よいひとときを

AOSHIMA COFFEE(アオシマコーヒー)(宮崎市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
カラフルでさまざまな種類のKOMBUCHAを飲み比べてみて
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
明るくおしゃれな店内
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
クロックムッシュプレート650円

海に面した大きな窓から、青島のビーチを一望できる穴場スポット。 海辺の朝を楽しむなら、クロックムッシュにサラダ、ヨーグルトを添えたモーニングセット(8:00~10:30)をぜひ。健康、美活を意識したメニューも充実していて、店長の原千弘さんが手がけるのが、お茶を発酵させて作る植物性発酵飲料の自家製KOMBUCHA。ブラックティー、グリーンティーなど6種類を展開しています。ほかにもハワイ発祥のSAMBAZONのアサイーを中心に3~4種類のフルーツをトッピングしたアサイーボウルもおすすめです。

カウンター/4席 テーブル/14席 テラス/なし0
☎090-2514-8470
住所:宮崎市青島2-6-5
営業時間: 8:00~16:00*冬季は時間変更あり
休日:月・火曜日 
駐車場: なし
公式Instagram:https://www.instagram.com/aoshimacoffee

スイーツ好き必見!ランチと一緒に特製デザートを楽しむカフェ4選

毎日食べたい…2種類の高級食パンを堪能

嵜本(さきもと)ベーカリーカフェ 宮崎店(宮崎市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
スキレットで提供される極美フレンチトーストローストアーモンド1260円
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
テイクアウトもイートインどちらも利用できる
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
木でできたスタイリッシュな外観

〝毎日食べられるヘルシーな食パン〟をコンセプトに、極美〝ナチュラル〟食パンと極生〝ミルクバター〟食パンの2種類を販売。カフェでは人気のパンを使ったスイーツと食事メニューを味わえます。極美フレンチトーストローストアーモンドは、卵、牛乳、キビ砂糖に3時間浸し、外はカリッ、中はトロッとした食感に焼き上げた一品。最後まであつあつを食べてほしいとスキレットで提供しています。フルーツサンドも人気です。すべてのカフェメニューにはオリジナルジャム「jewel jam」シリーズを使用。16種類を展開しています。

カウンター/なし テーブル/50席 テラス/なし
☎0985-65-7370
住所:宮崎市新別府町江口855-1
営業時間: 11:00~19:00(LO18:00)*物販は10:00~19:00
休日:なし 
駐車場:15台
公式HP:https://shokupan-sakimoto.com/shop/bakery-cafe-miyazaki/

飴細工光るパフェやフルーツタルト

杏(あんず)カフェ(宮崎市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
フルーツたっぷりのパフェ目当てのお客さんも多いとか
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
箸で味わう宮崎牛のステーキランチ2480円 / カラフルフルーツタルト850円

「お腹いっぱい食べてほしいから」と満面の笑みのオーナー・鰺坂美智代さん。特に野菜とフルーツにこだわったメニューはどれもボリューム満点。Ballジャーに入った野菜サラダは、木のボウルに移して味わう楽しさが名物に。また、マンゴーやブドウなど季節のフルーツいっぱいのタルトやパフェは、飴細工を施すなど盛り付けの美しさが評判です。おすすめのランチは、お箸で味わう宮崎牛のステーキランチ。肉の旨味を最大限に引き出すゲランドの塩でシンプルに。パプリカやレンコン、カボチャなど、野菜本来の美味しさがひろがる揚げ野菜も。

カウンター/4席 テーブル/32席(うち座敷12席) テラス/なし
☎0985-42-6298
住所:宮崎市神宮1-253
営業時間:11:30~22:00(LO21:00)
休日: 月曜日 *祝日の場合は翌日 
駐車場: 6台
公式HP:https://anzucafe.owst.jp/

ガジュマルの樹の下で 読書とお茶のひととき

dining LIBRARY WORK&FIKA(ダイニングライブラリーウォークアンドフィーカ)(都城市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
フルーツポップオーバーシェアサイズ1320円・レギュラー980円
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
一汁六菜ごはん980円~ / 図書館のような内装が魅力の木づくりの店内

店に入ると真っ先に目に飛び込むのは、ダイニングテーブルから顔を出す本物のガジュマルの樹。天井までの大きな本棚には、カルチャーやアート系の雑誌、小説、漫画、大人が読みたい絵本、そして購入できるマグカップなどの雑貨が並びます。店内の観葉植物はすべて本物。一面の窓からのぞく木々にも癒されます。ランチは栄養バランスを考え、メインを9種類から選べる一汁六菜ごはんが人気。自家水耕栽培の野菜のサラダはランチ時はおかわり自由です。自家製レモネードなど40種類のドリンクバーもあり、食後もゆっくりおしゃべりや読書を楽しめます。

カウンター/なし テーブル/50席 テラス/8席
☎0986-37-3411
住所:都城市乙房町4113-1M’sGARDEN内
営業時間: 11:00~17:00(LO16:30)
休日: なし 
駐車場: 86台
公式HP:http://www.ms-c.co.jp/morinoeki/workfika.html

盆地の風景を描いたような幾層にも重なるお茶のパフェ

薩摩園 鎌田茶業(さつまえんかまたちゃぎょう)宮崎店(宮崎市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
抹茶パフェとほうじ茶パフェ各880円
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
高い天井、飴色の梁や柱が落ち着いた雰囲気
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
自家製抹茶を使ったソフトクリームもおすすめ

盆地に降りる霧が深い味わいを育む茶処・都城で、製茶業を営む薩摩園鎌田茶業。直営の宮崎店では開店当初より、「本当においしいお茶の飲み方を知ってほしい」と茶房を併設しています。なかでも人気は抹茶パフェとほうじ茶パフェ。ゼリーやアイス、白玉、わらび餅、クリームなどが層になり、香ばしい玄米シリアルがアクセントに。自家製の抹茶を使ったソフトクリームは、好みできな粉をかけて。お茶そのものを味わうなら、急須で提供される煎茶セットもおすすめです。古民家風の落ち着いた店内で、日本のお茶のよさを再認識してみませんか。

カウンター/なし テーブル/ 16席 テラス/なし
☎0985-25-9431
住所:宮崎市日ノ出町52-1
営業時間:10:00 ~ 17:00(LO16:30)*物販は9:00~18:00
休日:日曜日・祝日 
駐車場:6台
公式Instagram:https://www.instagram.com/kamada.cha/

インスタ映え確実!「ここだけ」な個性派カフェ3選

新スタイルブックカフェ いろんな本に出会える場所

AOSHIMA BOOKS & PINEAPPLE (アオシマブックス&パイナップル)(宮崎市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
本に包まれる癒やしの空間
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
季節の具だくさんスープ660円
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
真っ白なウッドデッキやカウンター席のあるおしゃれな造り

カフェと古本を融合させた新たなスタイルのお店。扉を開けると手前にはカフェスペース、奥は隠れ家のようなブックコーナーのある造りになっていて、多種多様な本を5000冊以上扱っています。カフェでは、パイナップルをメインに、季節の野菜・果物をミックスしたコールドプレスジュースを用意。なかでもパイナップル100%の生搾りジュースは、ほどよい甘みと酸味のあっさりとした後味でおすすめです。季節の具だくさんスープは、単品でもごはんやパンとのセットでもいただけます。青島散策時や平日ランチなど気軽に立ち寄ってみて。

カウンター/6席 テーブル/4席 テラス/4席
☎0985-71-0970
住所:宮崎市青島2-8-8
営業時間:11:00~15:00 *土日・祝日10:30~16:30
休日:月~水曜日 
駐車場:なし*近隣駐車場利用
公式HP:https://www.aoshima-pineapple.com/

海と人、愛犬が一緒に笑顔になれる場所

SHIMOASO CAFÉ(しもあそカフェ)(延岡市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
ドッグラン併設、愛犬もリラックスできる
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
ミルクジェラート&ワッフル650円 / 店主の田村さん夫婦が1年ほどかけセルフDIY

環境省が定める「快水浴場百選」で九州ナンバーワンに選ばれた下阿蘇ビーチを目の前に、愛犬とのんびり過ごせるカフェ。道の駅が隣接しキャンプ場、ケビンもあり、一年中さまざまなシーンで楽しめます。東九州自動車道の無料区間(2021年6月現在)に位置し、愛犬とのドライブ休憩にも重宝しそう。カフェ利用でドッグランが無料に。各テラス席にはリードフックが設置されています。地元産食材を使ったドリンクや、オリジナルレシピのドリンクにスイーツなど、海辺に映えるカフェメニューと美しい景観、愛らしいパートナーとの時間を楽しめます。

カウンター/7席 テーブル/10席
テラス/8席
☎0982-27-0483
住所:延岡市北浦町古江3300-17
営業時間: 11:00~17:00、土・日曜日10:00~
休日: 月・火曜日*SNSで要確認
駐車場: 249台(「道の駅北浦」共用)
公式HP:https://shimoaso-cafe.com/

丘の上の3つのおうち 青空の下の特等席

ガーデンカフェ 風の丘(国富町)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
目の前にのどかな田園風景が広がる特等席
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
チキンハムサンド、生ハム卵クリームチーズサンド各500円。ワインやビールも
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
広々した敷地内に佇む3つの小さなお家

花や緑に彩られたガーデンに佇むフィンランドログハウスの小さなお家。〝森のお家〟ではボリューム満点のフランスパンサンドや混ぜうどんなど、〝ハープのお家〟ではベジタコライスやスムージーなどをテイクアウトできます。広々した敷地にはテーブル席やベンチが点在し、青空の下、開放感あふれるカフェタイムを過ごせます。なかでも丘の先端のカウンター席はのどかな田園風景を一望できる特等席。ワンちゃん同伴もでき、犬用おやつも用意しています。屋内でゆっくりしたい人は、ムーミンジオラマを展示する〝月のお家〟か隣接する蔵カフェへどうぞ。

カウンター/なし テーブル/12席(隣接の蔵カフェ) テラス/30席
☎090-9476-4835(日高)
住所:国富町本庄7960-2
営業時間: 11:00~15:00
休日: 火~木曜日 
駐車場: 30台
公式HP:https://kuracafe-yahata.business.site/?m=true&fbclid=IwAR2BZDmjJcDk2xlh7D_ZKlcCdN_ZcLVEJZl-rc7uHHKdIGxSq6i1UqbGYWI

おすすめの隠れ家風の穴場カフェ

木金土のみ営業 緑と山々に囲まれた隠れ家

STOVE HOUSE(ストーブハウス) (えびの市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
ツリーハウスなど遊びごころいっぱい
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
前面が窓になった特等席はゆったりチェアがうれしいカウンター2席
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
天然酵母の自家製パンランチ1300円。メイン、こまごまおかず3品、ドリンク、デザート付

大きな窓からは緑を眺める店内は、なんと元は2台分のガレージ。石を組んだ壁、薪ストーブ、ダークブラウンの木材でちょっと〝男前〟なインテリアが好評です。パンとご飯の2種類のランチは前日までの予約制。人気のパンランチは、ホシノ天然酵母を使った自家製パン。オーブン焼きなどのメインやスープには裏の畑で取れた自家製野菜がたっぷりです。ドレッシングからデザートまで、素材と手間ひまを大切にしたランチはゆっくり味わってこそ贅沢。食後はおしゃべりを楽しんでほしいと、紅茶はポットで出す気づかいも。場内にはツリーハウスなど遊びごころも。

カウンター/2席 テーブル/8席 テラス/なし
☎050-5328-9415
住所:えびの市今西413
営業時間:
ランチ 11:30~・13:00~(2部制)、
カフェ 14:30~16:00(LO15:30)
休日:日~水曜日 
駐車場:10台
公式HP:https://www.stovehouse.cafe/

夜21時以降もOK!夜カフェでバータイム

家でも職場でも学校でもない、第3の場所としてくつろいで。

Actors Square Coffee(アクターズスクエアコーヒー) (宮崎市)

【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
ラテを頼むとさまざまなラテアートを描いてくれる
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
バータイムまで、様々な使い方で楽しめる
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
マシュマロチョコベリートースト580円とアイスカプチーノ500円
【2022年最新】わざわざ行きたい!宮崎の人気おしゃれカフェ10選
バータイムは、こだわりのクラフトビールなどもどうぞ

スペシャルティコーヒーやラテアートなどのコーヒーはもちろん、自家製スイーツが人気。クラフトビールなどこだわりのアルコール類も揃います。豆は福岡や東京、宮崎から選りすぐり、スペシャルティコーヒーは季節によって替えています。自家焙煎による珈琲の提供もスタートし、好みによって抽出方法や豆が選べるようになりました。様々な技法を使ったラテアートも自慢。マシュマロやポップコーンなどが乗った見た目もキュートなスイーツ感覚のオリジナルのコーヒーも人気。トッピングがかわいいトーストもドリンクとどうぞ。

カウンター/ 6席 テーブル/40席 テラス/なし
☎0985-26-8577
住所:宮崎市橘通東3-6-34クロノビル2階
営業時間: 17:00 ~翌2:00*土日は12:00 ~翌2:00(ともにLO翌1:00)
休日:火曜日、第3月曜日 
駐車場:なし
公式HP:https://www.actors-sq.com/

 

いかがでしたか?

ちなみに、今回ご紹介したカフェは、全てこちらの「今、行きたいカフェ宮崎の“旬”cafe100」に載っていますので、もっと宮崎カフェを知りたい~!という方は、ぜひ宮崎県内の書店で手にとってみてくださいね!

今、行きたいカフェ

著者/有限会社鉱脈社
定価/1,200円(本体1,091円+税)
※お問い合わせはこちらまで!

share:

タイトルとURLをコピーしました