宮崎の街ネタを毎日発信!!

EVENT
イベント
イベント
人びとの暮らしを大きくかえた古墳時代の歴史を知る
国際交流展 古墳時代の「台所革命」と東アジア~美味なる“ごはん”の考古学~
宮崎県立西都原考古博物館 展示室
2022年10月8日 ~ 12月11日

国際交流展 古墳時代の「台所革命」と東アジア~美味なる“ごはん”の考古学~

古墳時代、朝鮮半島より伝来した「カマド」と「コシキ」を用いて“お米を蒸す”調理法。炉からカマドへという台所構造の変化が生じ、南部九州独自の「土器埋設炉」も創出させた。奈良県御所市オイダ山古墳から出土した土器「ミニチュア炊飯器」の展示をはじめ、“ごはん”調理技術の視点から東アジア的食文化の過去・未来を見つめる。10月29日(土)、11月19日(土)には関連講座を開催。最終入館は17時まで。

- INFORMATION -
国際交流展 古墳時代の「台所革命」と東アジア~美味なる“ごはん”の考古学~
宮崎県立西都原考古博物館 展示室
開催日
2022年10月8日 ~ 12月11日
時間
09:30 ~ 17:30
住所
宮崎県西都市三宅5670
電話番号
0983・41・0041
休み
月曜日
料金
無料
駐車場
あり
share:

タイトルとURLをコピーしました