宮崎の街ネタを毎日発信!!

日向市

ライフ

ワクワクするアイテムでライフスタイルを提案

20代後半から40代へ向け、「暮らし」にまつわるアイテムが揃う。オシャレ家電から生活雑貨、アクセサリー、コスメ、メンズ・レディースファッションなど暮らしをオシャレに彩るアイテムが1・2階フロアにぎっしり。
グルメ

1時間で完売するほど話題 小さな可愛いスイーツ屋

パティシエの棚橋るりかさんが、コロナ渦で自宅にいることが多くなったのを機に修行と試験を経て開店。メニューは、旬フルーツを使用した『パイナップルタルト』400円など約6種。ほかにも、『ガトーショコラ』300円や氷から手作りの『カキ氷宮崎マンゴー』480円などを販売。
グルメ

海を一望できるロケーションで宮崎牛をオシャレに味わう

日向灘が一望できる絶好のロケーションにある同店。宮崎牛がステーキのほか、カレーやサンドイッチ、ガーリックライスなどいろいろな料理が楽しめる。ステーキ丼は、最も美味しい状態に焼き上げた宮崎牛にトマトやネギなどをトッピング。オリジナルドレッシングをかけていただく。
グルメ

モチモチ細麺の釜揚げと味がしみ込んだおでん

一度食べたらやみつきになるリピーター率が高い釜揚げうどん。毎日自社工場で、製造するモチモチの細麺はほんのり塩味。枕崎の鰹節、北海道の真昆布、宮崎産干ししいたけで作るつゆにつけていただく。独自の製法で作るフワッと丸い揚げ玉も美味しさを際立てている。おお供に豚ハラミや大根などのおでんも人気。
グルメ

新鮮でボリュームたっぷり 胃袋をみたすおふくろ食堂

朝6時から10号線を通る人たちの楽しみに応えてくれる食事処。オススメは『おまかせ定食』。その日オススメの、刺身盛り合わせに焼き魚、エビフライのセット。オーダーしてから料理してくれるので、新鮮で出来立てアツアツが食べられる。ほかにもうどんやそば、牛丼などメニュー豊富な大衆食堂。
グルメ

港町だから味わえる 希少価値たっぷりの海鮮丼

海の駅ほそしまの隣にある牡蠣小屋。昼から岩ガキやヒオウギ貝、エビを卓上で焼いて食べることができる。なかでも人気のメニューが海鮮丼。その日に水揚げされた魚を数種類盛った丼は港町ならではの鮮度バツグンさ。スーパーなどでなじみのない魚が食べれる贅沢な丼ぶり。
グルメ

安心安全な国産米で作るアットホームな米粉パン店

国産の米粉82%に、小麦ぐるてん18%配合した粉と、フランス産のゲランドの塩で作る米粉パン専門店。オススメの「塩メロンパン」はクッキー生地にほんのりきかせた塩味がアクセント。
グルメ

昔ながらの製法で作るフワフワのコッペパン

創業52年の老舗店。新しい看板商品「白身魚のフライ へべすのタルタルソース」は昔ながらの製法で作るフワフワコッペパンにカリカリの白身魚フライをサンド。そこに自家製のへべすタルタルソースをアクセントに加えた自慢の一品。
グルメ

洋菓子店が作り出すキュートなカラフルサンド

洋菓子店が作り出す、大人気のフルーツサンド!日向夏やオレンジなど旬フルーツを使用し、ボリューミーで見た目がキュート。
イベント

【2022宮崎の夏祭り・花火大会】3年ぶりに「細島みなと祭り」開催

2022年7月15日(金)~17日(日)に3年ぶりに「細島みなと祭り」開催。新型コロナウイルス感染予防のため規模を縮小し開催。15日(金)は神事のみ。16日(土)・17日(日)は11~21時開催。御神幸は担がず、車両に載せて地区を練り歩く。雨天決行。気象要件や運営上の事情により開催内容を変更する場合あり。
タイトルとURLをコピーしました