宮崎の街ネタを毎日発信!!

テイクアウト

オープン・新ネタ

地元・国富の商品がずらり
パン屋内で雑貨販売開始

カフェコーナーをリニューアルし、国富町内の店のこだわり商品を販売。ブース名は「‘OHANA」で、ハワイ語で“ 家族” や“ 仲間” の意味。店主・辻野早衣子さんが今までに知り合った町内の仲間たちに声をかけ、9店舗が集まった。各店舗自慢の選りすぐりの品が並ぶ。「パンを買いに来て、国富町にこだわった商品との出会いの場になるとうれしいです」と辻野さん。
オープン・新ネタ

真心を込めてお弁当をお届け

昼営業のみの弁当店。メニューは1番人気の『唐揚げ弁当』と『のり弁当』、肉厚でプリプリのウナギがのる『うな丼』各600 円、『うな丼ダブル』1100 円の4種で、大盛りはプラス100 円。ボックス入りで食べやすい。事前の電話予約がオススメ。
グルメ

本格アメリカンピザに
思いっきりかぶりつこう!

80年代のアメリカの空気感を再現し、当時の雰囲気を楽しみながらピザやポテトをいただける専門店。メニューは『チーズピザ(ワンピース)』550円など常時5~7種用意。なんといってもワンピースの大きさにビックリ!20インチのホールをカットしてピースで販売。ほかにも『チリポテト』550円など充実のラインナップ。
オープン・新ネタ

地元民が集う
新たなスポットが誕生

築100年以上の倉庫を改装し、町民の憩いの場として生まれ変わった同店。幅広い世代に愛される場をと地域の 人たちが一丸となって作った店内は、寄付で集まった学用品コーナーをはじめ、本コーナーなどワクワクするモ ノが並ぶ。さらに、町内を中心に都城市からの毎朝届く野菜も充実。「地元民がくつろげる場所として愛されて ほしい」と話す店主・津崎公子さん
グルメ

月1、2回不定期オープン
数量限定のシフォンケーキ屋

国産米粉やグルテンフリーと素材にこだわったシフォンケーキを販売。“心も体もよろこぶ"がコンセプト。卵の力だけで焼き上げるフワモチ生地に。ほどよい甘さが子どもから大人まで幅広く楽しめる。商品は『米粉のシフォンケーキ』250円~でプレーン、抹茶など5種ほどあり、季節によってかわるフレーバーも並ぶ予定。
グルメ

開店1時間で完売
行列必須の専門店

徳島県に本店を構えるフルーツサンド専門店。イチゴやバナナなど旬なフルーツをたっぷり使用。ほどよい甘さの、純白自家製クリームと香り豊かな麦を感じるオリジナルパンでサンド。メニューは『国産夏イチゴ』620 円をはじめ『フルーツミックス』680 円など約15 種ほど揃う。
グルメ

連日即完売の話題の店! 1 日100 箱限定販売

1 日100 箱限定販売高級「卵」サンド専門店 卵屋 高級卵を使ったサンドや厚焼きをいただける専門店。メニューは『厚焼きサンド』1箱640 円。
イベント

11月のカンカン市開催情報

カンカン市 毎月第1、3土曜日は宮崎市中央卸売市場横の関連店舗で「カンカン市」を開催。34の店舗が並ぶ昭和の雰囲気を感じる商店街で買い物を楽しんで。11月5日(土)は餃子入り『カンカン鍋』1杯100円、19日(土)は『きつねうどん』...
グルメ

県内産の食材がたっぷり 8種類の彩り豊かな餃子

日向特産のへべすを使った「へべす餃子」から始まり、鶏の炭火焼きをつめた「黒の餃子」、宮崎牛をゴロッと贅沢に入れた「宮崎牛の餃子」などバラエティーに富んだ8種類の餃子がある。それぞれの香りや甘み、旨味を食べ比べてみて!
グルメ

自家製ラードなどで手間ひまかけた飽きない味

豚肉、キャベツ、玉ネギに、自家製のラードやニンニクを入れたシンプルな味わいの餡を、毎日手包み。ひだは食感を考え、あえて2カ所のみ。ニンニク入りながらも芯を取って油で熱して入れるため、後に残らないと好評。
タイトルとURLをコピーしました