【宮崎・イベント・国文祭・芸文祭みやざき2020】豪快な殺陣も見どころ 郷土の英雄を演劇で紹介
演劇「泣き虫伊兵衛」 完結編

国富町の剣豪として伝承を残す井戸川伊兵衛を主人公にした舞台。青年期から晩年の伊兵衛の出会いと成長などを描く。出演は町民でつくる劇団「たそかれ」。「剣術の腕前も人物も素晴らしかったと伝わる伊兵衛を語り継ぎたい」と代表・大山憲一郎さん。脚本・演出は女優・南谷朝子さん。町内出身の書道家・今井美恵子さんによる書道パフォーマンスもある。...

TOPへ戻る