手仕事が織り成す自然の風合いと色合い

そば猪口と手ぬぐい展

全国各地の窯元が新たに制作したそば猪口と、老舗問屋の手ぬぐいを展示。有田焼や波佐見焼、伊万里焼など、長崎県や佐賀県をはじめ、50軒以上の窯元から約250点の作品が集まる。動植物や幾何学模様、山水画など、色使いや多様なデザインから、手書きならではの味のある作品が並ぶ。盛りそばのつけ汁を入れる器として知られていながらも、使用用途は多種多様。料理...

TOPへ戻る