美しさが広がる♪畳堤を活かした美術館

水辺の青空美術館

岐阜県、兵庫県と全国3カ所のなかでも一番古くからある、延岡市・五ヶ瀬川の河川敷沿いに、約980m並ぶ「畳堤」を利用したアートオブジェが11月1日(金)~12月20日(日)の期間展示される。大正末期~昭和初期にかけ、水害を防ぐために作られたといわれている畳堤。今回そこに、90cm×180cmの平板に雨に流れない絵の具で書いた絵画を約80枚差込み展示。絵のテーマ...

TOPへ戻る