いのちを考える24時間チャリティーリレー

アメリカの病院でスタートした、がん撲滅チャリティー企画。賛同者からの寄付金・募金で運営、経費を除いたすべてを「日本対がん協会」へ寄付する。参加者が24時間周回する会場には食事を提供するブースのほか、ステージを併設。催しはがん啓発の講話やダンス、音楽など。8日(土)夜にはメッセージやイラストが書かれたルミナリエが点灯し、参加者たちの足元を優しく照らす...

TOPへ戻る