タウンみやざき

記事検索 and or

Tripおでかけ

宮崎の最新おでかけ情報満載!新スポット情報から人気スポットまであなたのおでかけをサポート!

全国街コン公式サイト 街コンジャパン

おでかけ最新記事

イベントおでかけ

画業70年、集大成ともなる記念個展

彌勒祐徳 100歳展

2月20日(水)に100歳を迎える、西都市在住の画家・彌勒祐徳が100歳展を開催。英語の教員だった30歳の頃、美術教員の補充のため絵筆を握り始めて70年、今回はひとつの区切りであり集大成となる。出品は初期の水彩画から、人間の業や生き様が見え隠れする寒川・神楽シリーズ、愛してやまない西都原の桜シリーズ、個展のたびに発表してきた自画像など計100点以上で、100号サイズ以上の作品も多数。豊かな色彩、躍動する筆触(ひっしょく)が織り成す世界、100歳の画家が積み上げてきた生き様をぜひ。

会場宮崎県立美術館県民ギャラリー
休館日1月28日(月)
料金入場無料

2018-12-12[作成]

おでかけライフ

いつでも、誰でも参加OK

一緒に農園をつくろう!

農薬を一切使わず、肥料はたい肥だけ。自然農法の果樹園を営む角田達雄さんが提案するのは、自由度の高い農業体験。年齢を問わず参加無料、飲み物や弁当、雨具などは各自持参。収穫の時期には「みかん通帳」という分配システムに従い、参加時間に応じたミカンや日向夏を受取れる。作業は剪定から施肥、販売のほか、小屋の建設や道の整備などユニークなものまでさまざま。3年前東京から移住し、2年間働きながら自然農法を学んだ角田さんを地元友人・中川修治さんや森の蘖・中村哲朗さんらが参加・サポートする。参加希望者は説明&体験会からスタート。以降は時間や人数などを伝え、各自のペースで参加OK。作業の進捗状況などはSNSなどで随時更新予定。

2018-12-11[作成]

イベントおでかけ

「かんぴく」ありがとう!10回目のスペシャルイベント

神柱ピクニック THE FINAL

ハンドメイドやフードで約150店が出店、ステージイベントやキッズスペースなど公園全体を使った催し。例年3万人以上が訪れるビッグイベントは、10年目の今回が最後。会場ではゲーム感覚で会場をめぐる「神柱大作戦」のほか、イベントへのメッセージを寄せるボードも設置予定。また、同市出身のデザイナー・ステレオテニスが駆けつけ、バレンタインカード作りなどのワークショップを開催する。「20代だった僕たちも30代。ここで一度、区切りをつけようということになって。培った経験やノウハウは次の世代にも伝えたい」と実行委員長・東広直さん。2年に1度かわるイベントのテーマソングも見どころ、最終回は過去の曲から「みんなのうた」をセレクト。

問合せplus+cafe 一花℡050-1282-4383(11:00~17:00)、時間外・前日・当日はメールinfo@kanpic.net

2018-12-11[作成]

おでかけ

宮崎初!かわいくて癒されるベンガル猫カフェ

美しい豹柄で人懐っこいベンガルキャットとふれあえるカフェがオープンしました。神宮の静かな住宅街にあるザ・カハラビルにあり、カフェ内はモダンでおしゃれな空間。リラックスできる雰囲気のなか、ブラウンやスノー、グレーなど、さまざまな毛色のベンガルキャットと遊んだりしながら過ごせます。利用料金にはドリンクも含まれ、カフェ内はもちろん、ロビーのソファでいただいたり、持ち帰りもOK!キュートなネコちゃんたちに癒されながら至福のひとときをどうぞ!


■ご利用料金

40分700円

70分1200円

90分1500円

*追加料金は10分200円


■入店の注意事項

中学生までのお子様は保護者同伴でのご利用となります。

未就学児をお連れのお客さまのご利用は40分までとなります。

当店のネコアレルギーについては自己責任となります。

ご利用の場合、カジュアルな服装がベターです。靴下着用です。

★当日、他のネコカフェに行かれた方、野良猫とふれあったお客様は利用をご遠慮ください★


2018-12-04[作成]

イベントおでかけ

親子で楽しめるプラネタリウムコンサート

第27回みんなでキラキラ星空コンサート

第1部はクリスマスにちなんだ星の話「わたしたちがサンタクロース」。第2部はフリーアナウンサー・横山美和さんの朗読をお届け。

定員240名
料金大人400円(当500円)、中学生以下300円(当400円)※3歳以下無料

2018-11-30[作成]

おでかけ

「祓川神楽ナイトバスツアーin高原町」参加者募集 こうみゃく寺子屋塾

真剣を使用した“十二人剱”は圧巻!!

国指定神楽「祓川神楽」。旧暦の11月16日の夕刻から翌朝にかけ、神楽宿とした民家の庭先に舞庭(御神屋)を設けて舞われていましたが、現在は12月第2土曜日に神楽殿で行われています。ここ高原町でしか見ることが出来ない幻想的な舞をぜひその目で確かめてみて!

料金おひとりさま 4,900円※税別(バス代+夜食+朝食代)
申込みこうみゃく寺子屋塾「祓川神楽ナイトバスツアー」in高原町 参加申込みフォーム

※宮崎駅発

※先着22名限定(ツアーの詳細は参加確定後、改めてメールでご案内差し上げます)

※上記応募フォームと、電話での申込みも可能です

2018-11-20[作成]

イベントおでかけ

都城市初開催!道の駅グルメを堪能しよう

第11回旬のみやざき道の駅大集合

道の駅の特産品が集結する人気イベントが、道の駅都城の屋外特設会場で開催。地元グルメの都城おでんや、鶏のえんがわ焼きはもちろん、道の駅とうごうの牧水そばや道の駅日向のちりめん、道の駅山之口のシイタケなど、県内の全17駅自慢の特産品がずらりと並ぶ。500円以上の購入で各駅の名産品が当たる空くじなしの抽選会や、都城産米を使ったポン菓子の振る舞いもあり。さらに「道の駅都城 冬の感謝祭」も行われ、都城産豚肉を使った料理の販売や、100食限定販売のおせち重の予約受付などを実施。みやざき犬のかぁくん、ひぃくんや、都城PRキャラクター・ぼんちくんも会場を盛り上げる。

2018-11-19[作成]

イベントおでかけ

美しい写真で綴るアラスカの息吹

平成30年度宮崎市民プラザ自主事業 松本紀生アラスカ・フォトライブ

TBSのテレビ番組『情熱大陸』でも取り上げられ、初の写真集『原野行』(クレヴィス)は、木村伊兵衛賞と講談社出版文化賞にダブルノミネートされるなど、注目の写真家・松本紀生。夏季は北極圏や無人島、冬季は自作したかまくらでの氷上生活、一年の約半分をアラスカでの撮影に投じる。彼にとってアラスカはライフワーク以上の存在だ。そんなアラスカに棲息する野生動物や風景、そしてオーロラを、映画館さながらの大スクリーンで観るエンターテイメントスライドショーが宮崎初開催。美しく壮大な自然に抱かれるひとときを。

会場市民プラザオルブライトホール
時間開場14:00 開演14:30
料金おとな券500円(当日600円)※おとな券一枚につきこども券2枚配布

2018-11-14[作成]

イベントおでかけ

“ひとつだけ”と出合える2日間

~てづくりのオンリーワンアイテムが彩る・百貨繚欄マーケット~

県内外から約60のハンドメイド作家やショップが出店するビッグイベント。雑貨店では「ange」「MATSUKO」ほか、「SPICE」や「SEAHORSE」などアクセサリー作家も多数登場する。ブリキの容器や多肉植物を取扱う「ジャンクマポット」や花屋「haru~陽~」などジャンルも幅広い。2日(日)に出店する「Makana」など、1日間のみのショップもあるので要チェック。注目は「雑貨屋 ambience」が販売するアウトレットパーツ。買い物の後は、自分だけのオリジナル作品も作ってみよう!


2018-11-13[作成]

グルメイベントおでかけ

第37回 綾工芸まつり

毎年恒例、綾町の人気イベント「工芸まつり」が開催されます。今回もてるはの里の匠たちが大集結!染色や織物、木工や陶芸、ガラスなど、町内38工房、町外7工房が参加し、特別価格で販売します。これら手づくりの工芸品に加え、パンやお菓子など加工食品の展示販売もあり、綾町自慢のグルメを堪能できるチャンス!また、日替わりでUVレジンを使ったアクセサリー作りやエコバック型染め体験、天然石とビーズ使用のブレスレット作りや木工体験のほか、毎回盛り上がる「オークション大会」、こどもたちがふれて遊べる「木のおもちゃ展」や「お楽しみガラポン抽選会」など、年齢問わず楽しめるイベントも盛りだくさんご用意しています。こだわりあふれる「ほんもの」にぜひふれてみてください。


出展品目/木工芸品、竹製品、ガラス工芸品、陶芸品、染織工芸品、食品他

2018-11-13[作成]

おでかけ

今回初!限定御朱印が登場
イベント盛りだくさんの神楽祭り

都城興玉神社夜神楽大祭2018

都城市中郷地区・興玉神社の神楽祭り。今回初の催しで、氏子直筆の御朱印の授与が受けられる。普段は社務所が無人のため、記帳してもらえるのは当日のみ。また、先着50名25組のカップル限定・高千穂勾玉のプレゼントも初開催。毎年人気の夜神楽は2部構成で、「御身体」「手力雄命」などの演目を秋元神楽保存会が演じる。そのほか、津軽三味線石井流家元・石井秀弦氏による津軽三味線の演奏や、和雑貨を中心に約15店舗が並ぶ「御神渡り市」を実施。さらに地元飲食店8店舗の出店や、都城産らっきょを使ったドレッシングの販売もあり。「誰でも楽しめるお祭りなので、ぜひ遊びに来てください!」と実行委員・堀之内良一さん、永峰智浩さん。

2018-11-12[作成]

イベントおでかけ

ワンコインでバロック音楽を

午後のバロック

200~400年前のバロック音楽と呼ばれる古いヨーロッパ音楽を研究・演奏する宮崎古楽の会。ピアノの先祖と言えるチェンバロなど、楽器は当時の形式にできるだけ近いものを用い、ヴァイオリンやチェロなどの弦楽器は羊の腸から作るガット弦を使用する。リコーダーやチェンバロ、ソプラノ歌手などメンバーは7名。古きよき音楽をワンコインでぜひ。

料金500円 

2018-11-06[作成]

グルメイベントおでかけ

あなたの投票が優勝を決める
最後の合戦を見逃すな!

西都児湯鍋合戦Final

西都・児湯郡の自治体が肉、野菜、魚介類などの特産品を使って鍋を作り、味や盛り付けの評価で勝者を決めるイベント。最後の開催となる今年は高鍋町、新富町、木城町、川南町、都農町、西都市の6市町村に加えて、宮崎県立農業大学校、青森県六ケ所村も友情出演予定。鍋は1杯300円で提供され、先着各500食に投票木札を配布。一般投票と審査員投票の結果1位になった団体が「鍋フィー」を手にする。会場では地元飲食店が参加する30店舗以上の屋台や、参加自治体の地場産品を景品とした投票者対象の大抽選会もあり。

会場ルピナスパーク
問合せさいとこゆ観光ネットワーク事務局 高鍋町地域政策課℡0983-26-2015

2018-11-06[作成]

イベントおでかけ

総勢54名!驚異の合唱舞踊総団!!

民音創立55周年記念公演ジョージア国立民俗合唱舞踊団 ルスタビ

アジアとヨーロッパの十字路とも呼ばれるコーカサス地方に位置するジョージア共和国。1968年に設立された国を代表する民族合唱舞踊団「ルスタビ」がこのたび来宮。受け継がれ続ける伝統音楽の数々は、世界的に注目されており、合唱の原点とされる「ポリフォニー(多声音楽)」はユネスコの無形文化遺産。今回、舞踊と合唱を中心に、超絶技巧のダンスと、楽団とともに重厚感あふれる迫力のポリフォニーを披露。総勢54名が繰り広げる圧巻の舞台をぜひ。

会場宮崎市民文化ホール
時間開場18:30 開演19:00
料金A席7500円、B席7000円、C席6500円

2018-11-02[作成]