タウンみやざき

記事検索 and or

今月開催のイベント2020年10月01日 ~ 10月31日開催のイベント

グルメ

【宮崎のおすすめランチ】はココ!特設サイト「NewStandard」がオススメする宮崎でおすすめの美味しいランチがいただける店4選!

お仕事の日も、お休みの日もランチは美味しいものを食べて午後の活力にしましょう♬今回は、宮崎の美味しいランチがいただけるお店を「NewStandard」の中からご紹介します!


2020-07-31[作成]

グルメイベントおでかけ

からあげ屋「KUROMARU号」出動‼

黒ニンニク販売の同店が、10月1日㈭~31日㈯「秋のからあげ祭り」を開催。独自の黒ニンニクうまみたれにじっくり一晩漬け込んだ『うまみからあげ』4個500円や、『うまみ甘酢からあげ』『うまみ塩生姜』をテイクアウトで提供。オススメは各3個ずつ入ったお得な900円の3種盛り。唐揚げは電話予約OK!またイベントへ向けて準備したオリジナルの新商品も数量限定で販売。10月26日㈪まで「タンみや見たよ」で「うまみからあげ」を1個サービス。

営業時間9:00~17:00
定休日日曜日※10月3日㈯、17日㈯、24日㈯
駐車場あり

激動の南九州を生きた北郷家3代の生涯にふれる

北郷三代 忠相・忠親・時久と戦国時代

激動の時代と言われる戦国時代の南九州。島津本家が薩摩、大隅、日向三国の統一を果たすと、その後九州北部にまで戦線を拡大し、九州のほぼ全土を席捲するに至る歴史を持つ。そのころ、都城地域では、16世紀のなかごろ、盆地北西部の一領主であった北郷家8代忠相が、勢力を伸ばし、9代忠親とともに都城盆地を統一することに成功。その後、10代時久は政治的、軍事的地位を確固たるものとする。本展では、北郷忠相・忠親・時久の3代に焦点をあて、彼らの生涯に関連する史料を展示。県指定文化財に認定された「鉄錆地南蛮胴具足」や、国重要文化財「紺糸威紫白肩裾胴丸大裾付」などの鎧兜をはじめ、同会場に収蔵された書物なども公開される。当時の時代背景に迫る史料に触れる貴重な機会。▼※最終入館16:30会場=都城島津邸料金=一般220円、大学生・高校生160円、中学生以下無料※本宅は110円休=月曜日※祝日の場合は翌日休問合せ=同会場☎0986・23・2116