タウンみやざき

記事検索 and or

親子でおもしろい!三股町に“ワクワク”が大集合

あつまいdeクラフトマーケット

あつまいdeクラフトマーケット実行委員会

開催2018年7月8日(日)10:00~16:00

家族みんなで遊びに行こう

当日は三股町役場および三股町立図書館駐車場を利用できる

好評を博したイベントの第2弾。今回は2階建ての施設すべてを会場に、クラフト、フード、ワークショップなどで盛り上げる。1階は県内の作家が中心のクラフトマーケット。革製品や陶器をはじめ、木工雑貨やアクセサリー、似顔絵など7店舗が出店する。また、「子どもたちだけではなく、ママにも思い切り楽しんでほしい」と、託児スタッフがサポートする託児室を設置。2階では九州パンケーキの粉を使用したパンケーキをはじめ、焼き菓子やロースイーツも販売。ドライフラワーのリーフ作りやアイシングクッキーなどのワークショップは要事前申込み。ゴミは各自持ち帰り、エコバッグ持参で参加して。

会場三股町まち・ひと・しごと・情報交流センター(あつまい)

大きい地図・ルート検索( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

Googleマップで開く

あつまいdeクラフトマーケット実行委員会問合せ

住所 宮崎県 北諸県郡三股町 五本松10-6
TEL050-7127-8634
URLhttps://www.facebook.com/%E3%81%82%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%81%84-de-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-1379850655456420/

周辺の開催情報!!距離は直線距離です

6.12km

イベント

ニシタチの夜を彩る3作品、12カラーのフラッグ!

第17回 ニシタチ霧島フラッグ

地元の人はもちろん、県内外観光客の夜街スポット“ニシタチ”。県内最大の繁華街として賑わいをみせる通りの街路灯に、今年も「ニシタチ霧島フラッグ」が掲げられる。このフラッグは、県内で活躍中のデザイナーが、春夏秋冬をテーマにデザインしたもの。第17回となる今回もコンペティション形式で選出された3作品のフラッグがニシタチに集う人びとを魅了する。最優秀賞は「天地開闢図Ⅱ」工藤恭弘さん、優秀賞は「西橘灯り空」岩尾果南さん、霧島特別賞は「街照ラス」野口孝一郎さん。

21.48km

グルメイベントおでかけ

ふるまいに餅つき!盛りだくさんで初開催

田野町商工会青年部が40周年を記念し、家族で楽しめるイベントを開催する。会場には約20店舗の屋台やグルメカーのほか、フリーマーケットも出店。ステージには、マグロの解体ショーのほか、町内の保育園児によるダンス、みやざき犬や高鍋町出身のラッパー・GADOROも登場。また、太鼓や餅つき、「カップラーメン乗せ」など体験型の催しは、当日受付で年齢を問わず参加できる。終盤には、田野町の特産品などが当たる抽選会とせんぐまきを予定。

32.25km

記念演奏会!迫力ある演奏で楽しい時間を

創設20周年を記念して行われる市消防団音楽隊と県警察音楽隊の合同演奏会。サックスをはじめ、トランペット、ドラム、トロンボーンなど約15種類の楽器で演奏される音楽は、懐メロから話題の曲まで消防団5曲、県警察3曲、合同で4曲の計12曲演奏予定。学生から社会人の19~63歳まで幅広い層の経験者が多数在籍する消防団音楽隊約50名と県警察音楽隊約30名のなかから、選抜された約60名ほどで行われる。調和のとれた音色とパフォーマンス技術は圧巻。ステージ上では普段見ることのない、それぞれの音楽隊制服での演奏も魅力のひとつ。

定員1200名

32.8km

イベントおでかけ

赤いのぼりが祭りを盛り上げる

第1回祭り大塚

「大塚地域まちづくりビジョン」の集大成として地域住民が2年がかりで準備してきた祭りが初開催。メインステージと飲食ブースの2会場で行われ、ステージイベントでは響座による太鼓演奏やキッズダンス、赤ちゃんハイハイ競争、大塚神社の獅子、大塚音頭などを披露。また、地域の団体による飲食出店など、すべて地域の人びとの力で作り上げる。子どもからお年寄りまで楽しめる内容になっているので、当日は家族3世代でぜひ参加しよう。

34.57km

グルメおでかけ

9月22日(土)から「2018生駒高原コスモスまつり」開催

9月22日(土)〜10月28日(日)まで、「2018生駒高原コスモスまつり」を開催。期間中はさまざまなイベント開催予定。9月30日(日)には「生駒deマルシェ」。小林グルメや個性あふれるハンドメイド雑貨が集結。ナイトコスモスは10月6日(土)〜8日(月)の3日間。Akari to liveは10月13日(土)・14日(日)。お楽しみに。

入園料高校生以上600円、中学生300円、小学生以下無料

34.67km

イベントおでかけ

生目古墳群について学ぼう

日本遺産認定記念 生目古墳群ガイドツアー

2018年5月に県内で初めて日本遺産に認定された国指定の史跡「生目古墳群」の魅力について、生目古墳群ガイドボランティアの会「遊古会」のメンバーが現地を巡りながら紹介。参加無料。参加者には記念グッズを進呈。※雨天中止

時間

午前の部 受付10:00~、ガイド時間10:30~12:00

午後の部 受付13:00~、ガイド時間13:30~15:00

35.15km

やっぱり九州!8年ぶりに大開催

九州8県から36店舗が出店、各県自慢のグルメが集結する食の祭典。8年ぶりとなる今回は、ご当地グルメや話題の“西郷どん”コラボスイーツなどイートインも充実。初登場の久留米・一味ラーメンはミシュランガイド掲載の人気店。豚骨のくさみを感じないスープと16種のスパイスで作る薬味がマッチした『味玉入りラーメン』720円は替玉もOK。ほかにも、『梅ヶ枝餅』5個入601円をはじめ、『りょうたの手羽先』100g432円や『海ぶどう』1080円など、その土地ならではの味わいが勢ぞろい。

36.15km

イベント

図書館の面白さを新たに見つけよう!

新館30周年記念 みどりの図書館フェスタ

今年で新館30周年を迎え、館内全体を使った記念イベントを開催。2階研修ホールでは、伊藤一彦名誉館長の記念講演や、県民から募集した多くの世代に伝えたいオススメの1冊を紹介する読書イベントが行なわれる。1階ギャラリーでは、10時半からオリジナルの記念しおりや読書手帳づくりの体験会を実施。ほかにも、本の読み聞かせや初開催の図書館見学ツアーなど、子どもから大人まで楽しめる企画が盛りだくさん!図書館の面白さを再発見できる1日が過ごせるよ。

時間9:45~
問合せ同会場総務・企画課℡0985-29-2911

最新記事

グルメ

食の研究家が贈る健・美ランチ

人気の創作バルにランチとカフェタイムを楽しめる「magari food Lab MEE'Z」がオープン。平日は週替わりの『ワンプレートランチ』1080円。一汁三菜をコンセプトに、野菜たっぷりのメニューを展開する。土曜日だけの『パスタランチ』1080円は、週替わりのパスタにサラダ、オリジナルデザート付き。この日は、豆乳のコクとレモンの酸味が爽やかな「豆乳のレモンクリームパスタ」。食後に待つ濃厚なデザートへの計算されたバランス感に思わず脱帽。自家製ビネガーのドリンクと一緒にどうぞ。

営業時間ランチ11:30~15:00、カフェ14:00~17:00(LO16:30)
店休日日曜日
駐車場なし
10席

2018-09-21[作成]

花に囲まれたロマンティックたっぷりの空間でひと息

アンティークフラワーに囲まれたフラワーカフェが誕生。店内は落ち着いた配色のテーブルやカウンターが並ぶオシャレな雰囲気。メニューは米粉を使用し、ベリーを添えた特製の『ワッフル』1000円や『スムージー』700円など。ほかにもハーブティー、コーヒーなどドリンクも豊富で、日本初上陸・花の形をしたチョコレートも入荷予定。テラスでは、樹齢120年~のモミジの木陰で夏はBBQ、秋には紅葉など四季を感じながらティータイムを楽しめる。カフェスペースは時間でレンタルでき、料理教室やフラワーアレンジなども開催。季節限定でフェアリチュールやドラキラ、限定パンジーなど800~1200円で販売。

営業時間10:30~19:00(LO18:00)
定休日水曜日、第3日曜日
駐車場あり
14席

2018-09-21[作成]

イベントおでかけ

国際交流センター設立25周年記念事業

国際交流祭り

国際交流センターの設立25周年記念事業として「国際交流祭り」を開催。野外広場では10:30~11:30「タタミ投げ」「ワラジ飛ばし大会」を開催。ただいま参加者募集中。13:30~14:45はアンデス民族音楽「WAYRAコンサート」。また、えびの市内外から20店舗が集まるマルシェもあり。

グルメオープン

10月20日オープン!

選べる幸せ♪100円パン

定番約80種に加え、季節限定商品を含め150種を超えるラインナップが自慢のベーカリー。低温熟成発酵させた生地は、もっちりとした弾力と噛むほどに感じる小麦の旨みが特徴。オススメ『ゴールデンカレーパン』『自家製クリームパン』各108円ほか『プレミアム食パン』1斤162円も並ぶ。

営業時間7:00~19:00
店休日木曜日
駐車場あり
6席

2018-09-14[作成]