タウンみやざき

記事検索 and or

都城市美術館開館40周年記念特別展 日本美術の源流 雪舟・狩野派から近代美術

日本美術の源流から南九州の文化の魅力に迫る

都城市立美術館

ミヤコノジョウシリツビジュツカン
開催2021年10月30日(土)~12月5日(日)9:00~17:00※最終入館16:30

日本美術の流れを都城・南九州の美術史からふりかえる特別展。3部編成で中世から近代に至るまでの美術作品約80点を紹介する。日本を代表する画僧・雪舟や、室町から江戸時代にかけて活動した日本絵画史上最大の画派・狩野派の流れをくむ絵画を展示。地元ゆかりのの画家・山内多門、益田玉城などの作品も並び、日本美術の近代化を地域に結びつけながら振り返る。時代ごとの表現の変化も注目。

料金一般800円(当1000円)、高校・大学生400円(当600円)、中学生以下無料


【関連イベント】

担当学芸員による作品解説

日程=11月7日(日)、20日(土)14:00~ 

会場= 都城市立美術館 

料金=無料※先着15名、要予約(チケット必須)


制作ワークショップ

日程=11月14日(日)10:00~15:00

会場=都城市立美術館  

料金=1500円※先着10名程度(小学生以上)、要予約


記念講演会「狩野派ことはじめ」

日程=11月27日(土)14:00~15:30

会場=都城市中央公民館

料金=無料※要予約

大きい地図・ルート検索( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

Googleマップで開く

都城市立美術館問合せ

住所 宮崎県 都城市 姫城町7-18 〒885-0073
TEL0986-25-1447

周辺の開催情報!!距離は直線距離です

43.48km

イベントおでかけ

【開催延期】【宮崎・イベント・子ども向け】ものづくりの楽しさに触れよう
第39回 技能まつり・ものづくりフェスタ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、9月25日(土)・26日(日)から2022年1月29日(土)・30日(日)に開催延期になりました


主に小・中学生を対象に無料で技能士の優れた作品の展示、熟練した技能士の実演やものづくり体験などを通して、ものづくりの大切さ、おもしろさに触れるイベント。印章彫刻や洋裁、建築大工など18種の様ざまな職種の技能を体験することができる。高校生以上は300~500円の有料の場合あり。プロの技術を学んで作品を作ってみよう。


日時2022年1月29日(土)、30日(日)10:00~16:00
会場イオンモール宮崎 イオンホール、スペースコート、イーストコート、レストランコート、ヒナタテラス
問合せ宮崎県技能士連合会℡0985-58-1553、宮崎県技能振興コーナー℡0985-58-1570


最新記事

おでかけ

宮崎県立美術館 ~12月の展覧会情報~

コレクション展 第3期

・名品セレクション-名品にみる瑛九と作家たち

・宮崎の美術 -瑛九と加藤正

・没後10年 坂本正直

・イタリア現代彫刻

日程開催中~12月14日(火)
入館料無料
内容国内外の名品や郷土作家の代表作などを紹介。多くの画家と交流し、宮崎の美術をけん引した坂本正直の小企画展も必見


【特別展示】皇室と宮崎~宮内庁三の丸尚蔵館収蔵作品から

日程開催中~12月5日(日)
入館料無料
内容宮内庁三の丸尚蔵館の収蔵作品から、優美な皇室御慶事の品々をはじめ、宮崎の名所が描かれた絵巻や本県とゆかりのある巨匠の名品などを紹介


生誕110年記念 瑛九展-Q Ei 表現のつばさ-

日程開催中~12月5日(日)
入館料一般:700円、小中高生: 無料
内容瑛九の生誕110年を記念し、生涯をかけて挑んだ「表現すること」への飽くなき探求の軌跡を、宮崎県立美術館が所蔵する作品や資料をもとに紹介
コレクション展 第4期・名品セレクション-異文化に触れて・宮崎の美術 -屏風の魅力・想像を生む姿・版画家瑛九の仕事12月18日(土)~4月5日(火)無 料瑛九が10年足らずで生み出した多数の版画を通して、独自の表現世界を紹介。また、益田玉城の「錦帯橋」をはじめ、山内多門ら郷土の日本画家の屏風や、トルッビアーニ、保田井智之などによる見る者の想像をかき立てる不思議な姿の彫刻などを展示。


【県民ギャラリーのご案内】
さんさんクラブ宮崎作品展示会

日時12月2日(木)~4日(土)
内容県内の老人クラブ会員の絵画、書などの作品展。絵画、書、写真、彫刻、手芸、工芸など500点弱を展示予定

宮崎県教職員互助会美術展

日程12月8日(水)~18日(土)
内容県内の公立学校の教職員、退職者などが製作した絵画、書、写真、彫刻、工芸、映像 約200点を展示予定

2021-11-25[作成]

イベント

勝久マリア・ユミコ空港展 「心の庭」

国内外で活躍する宮崎市在住の画家・勝久マリア・ユミコさんによる2回目の個展。パステル画を中心に具象画、創造性溢れる表現の作品を展示。パステル画20点、アクリル画10点を展示販売する。フェルトを着色から行い、フェルトの上で絵を描いた様なバックも展示販売。

会場宮崎空港ビル3階 エアポートギャラリー
入場料無料

おでかけ

来春グランドオープン2×4建築の新たな試み

工業団地にある建設会社・ビッグハウスの広大な敷地内に、木材などの物販やDIYを楽しめる複合施設を建設。工作室やコワーキングスペースもあり、ココでしか手に入らない自社ブランドのキャンプ用品なども販売予定。ウッドデッキも併設し今後はイベントなども開催。「ワクワクするような楽しめる空間づくり」をコンセプトに職人の技が光る造りにも注目してみて。

営業時間8:30~19:00
定休日不定休
駐車場65台

2021-11-08[作成]