タウンみやざき

記事検索 and or

宮崎の波乗り集まれ!スクールやボード修理もお任せ

サーフショップキラーサーフ

オーナー・川畑さんと店長・山田さんのレッスンも人気

南国らしいカラーのショップ名を描いた屋根が目印

小学生から世界各地で活躍する神奈川県出身のプロサーファー・川畑大志さんが、父の地元・宮崎でサーフショップをオープン。初心者からプロ志望の人まで丁寧な指導が好評のレッスンは1約2時間5000円。サーフボードなどの修理、オーダ-メードも対応する。

営業時間10:00~18:00
定休日木曜日
駐車場あり

大きい地図・ルート検索( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

Googleマップで開く

サーフショップキラーサーフ問合せ

住所 宮崎県 宮崎市 加江田4877-1
TEL090-1366-1365

周辺の開催情報!!距離は直線距離です

6.9km

イベントおでかけライフ

癒しのひとときを提供!脳サロンがスタート

清武町の住宅街に佇むロースイーツ専門店・ROW'S......の一角・レンタルスペースで毎週木曜日に開催する「脳サロン」。低周波治療器と純金や鉱石などが入った化粧水を使って脳の活性化を促す。日常のストレスや疲れで脳にたまった毒素の排出や自律神経の改善、リフトアップなど様ざまな効果を発揮。料金は15分1000円とリーズナブルで、初回の方は30分までとなる。約1分間ずつツボにあて、肩や腰など調子の悪いところにあてて血流の流れをよくする。完全予約制で清武町から移動30分圏内であれば出張サービスもOK。自宅のリラックス空間で贅沢なひとときを楽しんでみて。市外の方は応相談。「コロナ、仕事、育児など日常の疲れを発散しながら、心も身体も癒されてほしい」と話すオーナー・才津麻美さん。


8.44km

おでかけ

椿ふれあいまつり

色とりどりのツバキ約4万8000本が見頃を迎える椿山森林公園で、椿の花を楽しんで。

※イベント開催は中止。

10.57km

グルメ

好評につき期間延長!!「ミヤカン美食弁当」

宮崎観光ホテル

同ホテルの和食・洋食料理人が丹精込めて仕上げた自慢料理がつまったお弁当。2日前までの要予約で10個以上注文時には宮崎市内の配達OK。土曜・日曜日・祝日は引き取りのみ。

料金『和食弁当』『洋食弁当』各1個2200円

10.9km

グルメイベント

仲町商店街の魅力発信!レトロポップな新イベント

仲町にぎわいウィーク

”大正ロマン”をコンセプトにした地元活性化イベント「仲町にぎわいウィーク」を、3月27日㈯、28日㈰の2日間にわたり初開催。人気の和柄・レトロ模様など、着こなしの華麗な着物ウォーキングを見ることができる「着物ショー」をはじめ、会場の周遊にもオススメの人力車、着物などのレトロ衣装レンタルもあり、カップルや友だち、ファミリーと一緒に風情ある商店街やスポットで写真撮影が楽しめる。また、地元の食を存分に味わえるグルメの出店や、話題のキッチンカーも登場!ほかにも、オリジナル地図を見ながら楽しく街なかを散策できるオリジナルミニプログラム「くしま駒地図」もあるので、自分のペースでゆっくり巡って古き良き時代の歴史や文化をたっぷり感じてみよう。

会場旧吉松家住宅前市民広場、仲町商店街、旧吉松家住宅

11.35km

グルメ

特別ランチ(和食&洋食)

ホテルニューウェルシティ宮崎

ホテル開業11周年の感謝を込めて、期間限定の特別ランチを用意。通常価格1300円のランチを1100円のスペシャルプライスにて提供。詳細はホームページをチェック☆

11.36km

日本の歴史と宮崎の歴史をつなぐ

宮崎歴史秘話ヒストみや!

昨年好評だった歴史講座がパワーアップ!今回は宮崎市に関係のある偉人をテーマに一般向けに講座を開催。内容は第1回「チーム伊能忠敬の宮崎市測量旅」、第2回「谷村計介の生前と死後」、第3回「松井五郎兵衛“芯”となった大型事業 松井用水路建設」、第4回「川越進 宮崎のみなさん ずばり彼を知っていますか?」。動画や写真をふんだんに使い、親しみやすくより身近に感じる内容。教科書では学ぶことのできない秘話をぜひ聞いてみよう。


会場宮崎市中央公民館 大研修室
定員各回65名※申込多数の場合は抽選

申込締切

開催日の3日前まで

11.47km

グルメ

飲茶セット

ホテルメリージュ

ランチタイム限定!3種の小前菜に蒸し餃子、シュウマイ、海老餃子、水餃子、ニラ饅頭、焼き小籠包、もち米の肉団子蒸し、エビのマヨネーズ和え、チマキ、ココナッツプリン、マンゴープリン、ゴマ団子の豪華セット。

料金1320円

11.58km

イベントおでかけ

手わざや素材を探求 12人の新たな表現

和巧絶佳展 令和時代の超工芸

日本の美意識に根ざした工芸的な作品によって、いま最も注目されている1970年以降に生まれた12人の作家の作品を展示。タイトルの「和巧絶佳」は、日本の伝統文化の価値を問い直す「和」の美、手わざの極致に挑む「巧」の美、工芸素材の美の可能性を探る「絶佳」を組み合わせた言葉。会場はタイトルと同じ3つのテーマに分け、陶芸や漆、ガラスなどの素材を使い、技法を駆使して作り上げた作品が並ぶ。期間中は事前申込でのワークショップやイベントなども開催。

会場みやざきアートセンター
料金一般(高校生以上)800円(当日1000円)、小中学生400円(当日600円)※未就学児無料、小学生以下は保護者同伴

最新記事

グルメ

【宮崎のおすすめランチ】はココ!特設サイト「NewStandard」がオススメする宮崎でおすすめの美味しいランチがいただける店4選!

お仕事の日も、お休みの日もランチは美味しいものを食べて午後の活力にしましょう♬今回は、宮崎の美味しいランチがいただけるお店を「NewStandard」の中からご紹介します!


2020-07-31[作成]

おでかけ

優しい気持ちにさせる表現豊かな花ばな

こばやし雅子 神話の花ばな ~古事記・日本書紀より~

都城市在住のこばやし雅子さんによる絵画展。宮崎の四季の花と古事記・日本書紀の神話に出てくる花ばなを中心に、新作の桜の作品などを合わせた水彩画約40点を展示販売予定。

イベントおでかけ

40年の歴史をステキなエピソードとともに

収蔵作品展「40年目のバトン‐人とエピソードから振り返る‐」

同館の創立から現在に至るまで関わった人物やエピソードに注目し、所蔵作品とともに紹介。現在の美術館の方向性を作り上げた初代館長・野口徳次氏は、美術研究や若者育成に尽力した人物のひとり。当時の企画展や資料をもとに、なつかしい時間を過ごせそう。

イベント

今の生き方と向き合う時間

2006

宮崎出身のペインター・寺本香織さんの油絵作品を展示。世界中の人びとが自分自身の生き方を模索している2020年以降。普遍的に続く日常から、そばにあるものを見つめる時間に目を向け、エスプラナーディ公園の一本の木から始まり、ヘルシンキ、京都で制作した作品をお届け。14日㈰17時からオープニングパーティーを開催。