タウンみやざき

記事検索 and or

グルメでぐるり♪宮崎と食で繋がる新企画

アサヒビールプレゼンツ ご当地グルメコンテスト 1カ月キャンペーン

MRT宮崎放送 RT推進部

エムアアルテイミヤザキホウソウアールティースイシンブ
開催2018年8月20日(月)~9月23日(日)

コンテスト会場

毎年「まつり宮崎」と同日開催する人気企画

26市町村の風土や特産物を活かしたグルメの祭典「アサヒビールプレゼンツ ご当地グルメコンテスト」。来場者と審査員の投票により、その年のナンバーワンを決定するコンテスト形式で開催。各地の郷土料理や食材を使ったオリジナルグルメが登場し、毎年多くの人で賑わう。今年は初の試みとして、各市町村がコンテストのために考案した料理をより多くの人に楽しんでもらおうと、キャンペーンを実施。出品したグルメや、グルメを作る際に使用した材料などを約1カ月に渡り各市町村で販売する。都城市「ぼんちザウルスの肉」、延岡市「ぴっちぴちピーチパルフェ」などジャンルも幅広い。

出品グルメ・実施店各市町村の参加店舗。詳細は8月上旬開設予定の特設サイトにて

MRT宮崎放送 RT推進部問合せ

住所 宮崎県 宮崎市 橘通西4-6-7 〒880-0001
TEL0985-27-6177

最新記事

テイクアウトもOK新鮮な地鶏・若鶏を提供

海が一望できる内海に地鶏専門店が誕生。国内産の地鶏、若鶏を使用し、テイクアウトメインで、『地鶏焼き(タレ)』や『地鶏タタキ』550円など約11種類のメニューが揃う。ニンニクの効いた甘辛い秘伝のタレとの相性抜群。ほかにもシャケ、高菜、昆布、鶏マヨの入った『ばくだんおにぎり』200円もお供にどうぞ。

営業時間9:00~19:00
定休日不定休
駐車場あり
24席

2018-11-13[作成]

グルメ

朝も昼も、毎日通いたいお弁当屋さん

『焼きサバ弁当』400円や『エビだけ天丼』500円などバラエティ豊かな弁当約10種が並ぶ。たくさん食べたいときには、唐揚げや焼き魚、煮付けなどのおかずがたっぷりと盛られた『日替り弁当(大)』450円をぜひ。オススメは、朝9時過ぎごろから登場する『気まぐれ海鮮丼』500円~。その日獲れの新鮮な魚をおしげもなく使った丼は、食べる直前に別添の甘ダレをかけて召し上がれ。チキンカツや魚の甘辛焼きなど惣菜も200円前後で販売、リーズナブルな価格も魅力的。

営業時間6:00~13:00
店休日宮崎市中央卸売市場と同じ
駐車場あり

2018-11-12[作成]

おでかけ

今回初!限定御朱印が登場
イベント盛りだくさんの神楽祭り

都城興玉神社夜神楽大祭2018

都城市中郷地区・興玉神社の神楽祭り。今回初の催しで、氏子直筆の御朱印の授与が受けられる。普段は社務所が無人のため、記帳してもらえるのは当日のみ。また、先着50名25組のカップル限定・高千穂勾玉のプレゼントも初開催。毎年人気の夜神楽は2部構成で、「御身体」「手力雄命」などの演目を秋元神楽保存会が演じる。そのほか、津軽三味線石井流家元・石井秀弦氏による津軽三味線の演奏や、和雑貨を中心に約15店舗が並ぶ「御神渡り市」を実施。さらに地元飲食店8店舗の出店や、都城産らっきょを使ったドレッシングの販売もあり。「誰でも楽しめるお祭りなので、ぜひ遊びに来てください!」と実行委員・堀之内良一さん、永峰智浩さん。

グルメ

「明石焼き」のグルメカーが登場!

青島・ボンデリスの敷地内に、週1回のペースで登場する明石焼きのグルメカー。小麦粉と小麦のデンプンを製粉した“じん粉”を合わせ、たっぷりの卵で作る生地。熱しても固まらないふわとろの食感に、具は歯ごたえのあるタコのみ。やさしい味の生地をカツオ昆布のダシ汁につけて味わう一品。好みで、ダシにつかった『お出汁かけ』か、ダシ別添の『お出汁別々』各8個入り500円からオーダーできる。ほかにも、おにぎりタイプの『たこめし』2個入り300円などご当地の味が並ぶ。

2018-11-12[作成]