タウンみやざき

記事検索 and or

ミニチュア写真家・田中達也が来宮!

MINIATURE LIFE 展~田中達也 見立ての世界~

株式会社 宮崎山形屋

カブシキガイシャ ミヤザキヤマカタヤ
開催2019年12月27日(金)~2020年1月8日(水)10:00~19:30※最終日~17:00

©Tatsuya Tanaka 宮崎山形屋創業85年を記念した特別展

ミニチュア写真家兼見立て作家・田中達也の宮崎初となる展覧会。食器や文房具などの日用品を使い、別のモノに見立てた作品をインターネット上で休むことなく発表している。写真や実物展示など約100作品が集まり、写真撮影もOK。宮崎をモチーフとした会場限定作品も登場する。クロワッサンを雲に見立てた「クモワッサン」など、遊び心のつまった世界観も魅力のひとつ。1月4日(土)13時、16時には、田中さんによるギャラリートーク&サイン会も開催。ほか写真集や会場限定オリジナルグッズも販売。

料金一般:前売600円(当日700円)、大学・高校生:前売400円(当日500円)、中学生前売200円(当日300円)

株式会社 宮崎山形屋会場・問合せ

住所 宮崎県 宮崎市 橘通東3-4-12 〒880-0805
TEL0985-31-3111
URLwww.yamakataya.co.jp

最新記事

グルメ

【宮崎のおすすめランチ】はココ!特設サイト「NewStandard」がオススメする宮崎でおすすめの美味しいランチがいただける店4選!

お仕事の日も、お休みの日もランチは美味しいものを食べて午後の活力にしましょう♬今回は、宮崎の美味しいランチがいただけるお店を「NewStandard」の中からご紹介します!


2020-07-31[作成]

自分らしさを見つける個性派ファッション

カリーノ店上品な印象を与えるおよばれ系・きれい系ファッションから、個性的なデザインまで幅広く揃えるセレクトショップが移転オープン。「なりたい自分に挑戦できるファッションを届けたい」と店長・長谷川友美さん。やわらかなシルエットと遊び心のある「AMERIヴィンテージ」や、上質感のある新ブランド「Boutique Ordinary」など、同店のみの取扱い商品もあり。アイテムは1万円台から揃え、長く大事に使える1点モノもあり。着こなし方法やファッションの組合せなど、気軽に声をかけてね。

営業時間11:00~19:00
定休日木曜日
駐車場あり

2020-09-19[作成]

飲む人の心に届ける県唯一の本格有機抹茶

宮崎本格抹茶「ひなた」

2002年から西都市茶臼原で、抹茶づくりに取組む農家・石川健さんの有機栽培の抹茶を商品化。全体のバランスを考えて9種の茶葉を厳選し、渋みの少ないまろやかな後味に仕上げる。土作りや茶木の育成など、8年の歳月を経て、高品質な抹茶の製造に辿り着いた。「飲んだあとも心が和むような時間を過ごしてもらいたい」とプロジェクトメンバーのみなさん。商品パッケージは「若い世代にも気軽に手にとってほしい」との想いから、宮崎マルチメディア専門学校と協力。価格は1296円、発売は10月中旬を予定。「緑茶専門店・Cafe Green Tea Fields」「夢茶房」「日本茶専門店shop&cafe日向時間」など県内の日本茶専門店で販売予定。

2020-09-19[作成]

イベントおでかけ

心と身体で表現!洋舞の枠を超えた総合芸術

みやざき洋舞フェスティバル2020

「第35回国民文化祭・みやざき2020」「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」を記念する特別舞台。演目は3部編成、一部は若山牧水の句をもとに、宮崎の自然を髣髴させる演舞を披露。二部では、バレエやモダンダンスなどの幅広いジャンルを含む、県外5団体による演目を見ることができる。なかでも注目の三部は、世界で活躍するプリンシパルダンサー兼演出振付家・西島数博氏による舞台が実現!古事記にまつわる物語を表現する。「ダンサーの気持ちを引き出し、芸術性を高めていくきっかけにしたいですね」と西島さん。当日は整理券による入場制限など、感染防止対策にも努める。県内のバレエ6団体やゲストを招き、県内では約20年ぶりの合同演目を見逃すな!

料金2000円※チケットがなくなり次第終了