タウンみやざき

記事検索 and or

最新記事

イベントおでかけ

高鍋町を舞台にした感覚と時と空間を旅するプログラム

高鍋町美術館開館20周年記念企画「パラレル・トラベル」

高鍋町をアートで盛り上げられないか━━そんな想いからスタートした高鍋町美術館20周年記念企画。「現代アートを通じて高鍋の魅力を再発見し、それを町外の人にもみてほしい」と学芸員の青井美保さん。ゲストキュレーターとして各地に関わる吉川吉典を迎え、美術家・映像作家として多彩に活動する山城大督(やましろだいすけ)に声をかけることで、新たな視点で高鍋を捉えることとなった。自然、古墳群、畜産、農業など、長い時と今を感じる場所や地域性からインスパイアされた同展覧会は、作品を楽しむだけにとどまらず、高鍋の日常からアートを通じた非日常への夏の旅になりそうだ。期間中は角銅真実の音楽ライブ、ワークショップ、古墳めぐりなども開催。同館ウェブサイトやSNS をチェックして。

休館日月曜日(祝日以外)、祝日の翌日(土日以外)
料金大人600円(当日800円)、小中高生・70歳以上、障がい者300円(当日400円)、未就学児無料

2019-06-20[作成]

出店者も募集中!パンやカフェでひと息タイム

猫カフェやネイルサロンのあるカハラビルが曜日別にフロア、駐車場スペースで曜日限定ショップをオープン。「もっといろいろな方に気軽に足を運んで欲しい」とオーナー・後藤明美さん。水曜・土曜日は西都市にあるパン屋「スイートガーデン」の焼きたてパンが約15種類以上並ぶ。土曜日にはイベントを中心に販売を行う「オーガニックカフェ木持」が『スーパーフードドリンク』500円や『オーガニックコーヒー』300円などを販売。今後は花屋やワークショップも開催予定。

営業時間10:00~18:00
定休日不定休
駐車場あり

2019-06-19[作成]

7月12日オープン子どもから大人まで夢中

アメリカやベルギー、ドイツなどをメインに数多くの種類が揃う知育玩具専門店。商品は『恐竜発掘キット』1058円~をはじめ日本初上陸の『SMRT GAMES』1490円~など。子どもが自由に遊べるように工夫された、玩具の体験コーナーやベビーコーナーもあり。

営業時間10:00~17:00、土曜、日曜日、祝日10:00~18:00
定休日火曜・水曜日
駐車場あり

2019-06-18[作成]

グルメ

嘉永元年(1848年)創業の老舗ならではのこだわりの味

肉厚で脂がのったうなぎだけを厳選し、すべて店でさばき注文後に焼くこだわり。創業当時から引き継がれている焼きダレで仕上げた焼きうなぎは、パリッと香ばしくもっちりした食感と凝縮された旨みが広がる。一番人気は『鰻重(特)』4,500円。ご汁と漬物が付く。ほかにも「鰻丼(並)」2,100円や「鰻重」2,400円があり、持ち帰りもできる。

営業時間11:00~15:00、17:00~20:00
定休日月曜日
駐車場あり
席数55席

2019-06-17[作成]

手作り安心のお菓子でブレークタイム

宮田町にある古民家カフェ「あめいろCAFE」の姉妹店。なつかしくもどこかホッとする雰囲気の店内では、出来立ての洋菓子を販売中。『エクレア』162円や『オレオチーズケーキ』410円など、時期によってラインナップが入れ替わる。手作りの焼き菓子は『マドレーヌ』194円や『クッキー』270円などあり、つめ合わせも可能。併設のイートインでは、オリジナルブレンドコーヒーなどドリンクも提供。のんびりとティータイムを過ごそう。

営業時間11:00~18:00
定休日不定休
駐車場あり

席数

7席

2019-06-17[作成]

グルメ

確かな技術!お魚専門店の海鮮丼

魚の加工場に併設された海鮮丼のお店。「究極の血抜き」と評される津本式血抜きを行い、熟成させたネタは旨み満点。16種類のネタがのる『海鮮丼(小)』は魚のあら汁がついて1200円で、大1800円、特盛3500円もある。


営業時間

11:00~14:00(LO13:30)

定休日

水曜日
駐車場あり
30席

2019-06-17[作成]

Bike Life part97

今回のバイカーは親子でバイク好き!取材しているときも笑顔のたえないステキなふたり♪仲のいい親子ライダーにお話を聞いてきましたー!


岩切隆一・法隆さん(いわきりりゅういち・のりたかさん)(53歳)(18歳)

HONDA CB1300 スーパーボルドール


―バイクライフのスタート 

先輩の影響で16~17歳のころから乗っているのでもう30数年になります。今のバイクは4年前に乗りかえたのですが、子どもたちの部活の弁当を配達するのを目的にしたので、すごく乗りやすいです。仕事でもプライベートでもほとんどバイクに乗っています。


―ツーリング 1~2カ月に1回は遠出しています。九州を中心に県外にでかけます。私のなかで「ロングコース」と呼んでいます(笑)ちなみショートコースもあり、その場合は米良~人吉~えびのを走ります。あとは高千穂~阿蘇に行ったり、もちろんご当地グルメも食べて帰りますがやっぱり走っているときの景色がなによりの楽しみで肴のつまみです♪ 


―愛車の魅力 純正の白ベースのポイントに赤と青でパールの黒ホイルと黒エンジンでシャープ!底力、馬力もあり、乗りやすいです。色やスペックのバランスがちょうどいい感じで、お気に入りです。


―これからの目標 今は息子と北海道まで一緒にツーリングしたいです。何世代にも渡ってバイク好きが続くといいなと思ってます。


愛車へのひとこと「嫁さんの次に好き!」

2019-06-14[作成]

グルメおでかけ

ピザやクグロフが味わえる 緑まぶしい森のカフェ

Art amane& a-a gallery cafe

法華嶽公園の近く、クスノキやサクラ、ケヤキなどが繁る森のような広大な庭と点在する野外オブジェ、そして愛染川のせせらぎに心地よく癒される空間「アートアマネ」。日本画家であり、陶壁画やモニュメントなどを手がける立山周平、実の娘で陶芸家の中村真由美をはじめとしたアーティストのアトリエ兼ギャラリー。陶芸体験なども開催する。そして今夏より、カフェとしても利用できるように。生地から作るピザは、国富町産のタケノコとチキンバジルソースなど季節変わりで2~3種類を用意。パンのようなヨーロッパの焼き菓子クグロフは、自家製の型で焼き上げる自慢の一品だ。食後は庭の散策やギャラリーの鑑賞なども一緒にゆったりとした時間を楽しんで。

営業時間11:00~17:00
店休日火・水曜日
駐車場あり
20席

2019-06-13[作成]

栄養バランスから健康面をサポート

食事制限が必要な人も安心して食べられる日替わり弁当を提供。管理栄養士でもあるスタッフ・戸髙歩美さんは、カロリー計算や栄養管理を徹底し、“毎日食べても飽きない”おかずづくりを心がける。注文は1人前450円から受付け、追加やキャンセルは前日17時までの完全予約制。持病やアレルギーなど、栄養制限が必要な弁当は1人前600円から対応。昼食はもちろん、夕食の配達も引き受け、距離に応じて要相談。デイサービスやイベントなどの団体注文も受付けているので気軽に相談を。

営業時間9:00~18:00
定休日日曜日
駐車場あり

2019-06-12[作成]

グルメ

酒と肴で過ごす大人なひと時

新鮮な魚介類を使った肴と厳選されたお酒を手軽に味わえる割烹料理屋としてリニューアル。お酒はワイン約15種類、日本酒約12種類が揃い、鶏料理や海鮮天ぷらなどの和食を中心に、洋食などの様ざまなテイストを組合わせた創作料理を提供。旬の食材を使った料理は、仕入れや季節に合わせてメニューをかえていく。飲み放題付きコースは1人前5000円~2万円。種類豊富なメニューから、自分だけのオススメを見つけてみて。

営業時間18:00~24:00
定休日日曜日、第1・3月曜日
駐車場なし
席数40席

2019-06-12[作成]

グルメおでかけ

カフェレストラン併設の

大型ワイナリーが誕生!

商品名も話題となった「ん・ダモシタン」などを製造する小林市隋一のワイナリー。製造開始から4年目となる今年、カフェレストランや物販スペースを併設した複合施設がオープン。工房は一面ガラス張りで、順を追いながらワインの製造過程を見学できるほか、商品は館内のショップにて購入可能。店内にはほかに、自家製のパンや地元生産者の商品をはじめ、西日本初上陸の「lohas coffee」のドリップパックなどが並ぶ。小林市を一望できるレストランでは、ドリアや地どれの野菜、生ハムやチーズなどが乗ったワンプレート『ベリーベリーランチ』1000円などを提供、グラスワイン1杯500円~もあり。広大な前庭では、イベントも開催予定。

営業時間10:00~15:00
店休日月曜、火曜日※祝日の場合翌日休
駐車場あり
20席

2019-06-12[作成]

グルメおでかけ

リニューアルオープン!

地域を発信する玄関口に

宮崎自動車道の山之口SAが上下線ともにリニューアルオープン。今後、現店舗を曳家工法で移動・再設置し、今年の冬頃には一般道からも施設が利用できるウェルカムゲートが完成予定。店舗では、地元・都城市にちなんだメニューやお土産を新たに導入。食事コーナーでは、同市に本店を置く「カレー倶楽部ルウ」監修の『チキン南蛮カレー』1000円をはじめ、方言「ごて」から名づけた『ごてから揚げ』500円などが登場。ショッピングコーナーでは、「まるはちふくれ菓子店」や「タマチャンショップ」など地元の味わいを中心に、九州各県のお土産品などが並ぶ。「それぞれの地域に特化した商材でPRしていきたい」と店長・立山貴史さん。

営業時間8:00~19:00

2019-06-12[作成]

歴史に触れる!伝統芸能を体験

県内の小学1年生~中学3年生を対象。"神楽"をテーマに神楽鑑賞、体験、ワークショップを開催。「本物の神楽の良さに気軽に触れてほしい、伝統をつないでいきたい!」と担当・野添和洋さん。1日目は三納代神楽保存会、2日目は下野神楽保存会の10数名による伝統神楽が5演目披露される。5つの演目のうち、3つの演目を子ども神楽と題し、力強い舞を見ることができる。披露後は実際に舞を教えてもらったり、お面を付けたり、太鼓を叩いたりと貴重な体験もあり。

駐車場あり

2019-06-12[作成]

おでかけライフ

光と緑にやすらぐ休日を

バケーション・レンタル

日向市・美々津、石並川キャンプ場すぐの高台に、貸し別荘施設がオープン。「何気ない日常を屋外で過ごす。海外の暮らしを再現したくて」とオーナー・瀧本百合さん。施設には、テラス付きのコテージ2棟とフロントを兼ねる共有棟を設置。コテージは約13平米ほどで定員3~4名。ソファとしても使えるベッドやロフト、コンパクトなキッチンも完備。室内は天井が高く、ベッド下収納など空間を生かした設計で開放的な印象。「小さな家で趣味の時間を過ごす“小屋カルチャー”と、必要最低限のモノだけを所有する“ミニマリズム”は世界中で注目を浴びています」と瀧本さん。今後は、グランピング施設や一般開放のカフェなども設置予定。

料金1棟貸切1名宿泊時7560円、2名宿泊時5400円※すべて1泊1人あたりの金額、ハイシーズンは15%増し、長期割引あり
営業時間チェックイン15:00~、チェックアウト~11:00

2019-06-11[作成]

親子で参加できるワークショップスタート

県産の切り花をメインに販売する同店が、親子で参加できる「子ども夏色ハーバリウム体験教室」を開催。7月24日(水)~8月30日(金)までの平日限定で、午前と午後の2部構成。「子どもの自由な発想を活かし、色いろな経験や感性を尊重しお花に触れてほしい」とオーナー・梶田里美さん。数種類ある瓶を選び、様ざまなドライフラワーやプリザーブドフラワーなど25種類以上の花材をアレンジ。イチから丁寧に教えるので、初心者でも気軽にチャレンジできる。

2019-06-11[作成]

土日、祝日限定ランチスタート!

県産和牛や豚バラ、鶏モモなどをメインにした肉たっぷりのランチを開始。メニューは上カルビ、並カルビ、牛モモの『牛心焼肉セット』1598円など7種類揃う。なかでも人気の特選肉盛4種、アイス(チョコorバニラ)をプラスした『レディースランチ』1598円は、男性も注文可能でボリューム満点。すべてライス、スープ、サラダ、キムチ、10種類あるソフトドリンク1杯付き。ライスは大・中・小と3種類選べる。全席に赤外線炭火を使用した七輪を完備しひとりでも家族でも楽しめる。

営業時間土曜、日曜日、祝日11:00~14:00(LO13:30)、17:00~22:00(LO21:30)
定休日不定休
駐車場あり

90席

2019-06-11[作成]

雑貨屋で有機野菜たっぷりの料理教室

約500種類の雑貨を扱う同店が、有機野菜をたっぷり使った「たこちゃんの料理教室」を月1回開催。食育インストラクターでもあり野菜ソムリエの講師・井野多加子先生監修のもと、洋食や和食とテーマを決めメニューを考案。県産野菜にこだわり、綾町の旬野菜やJAのトウモロコシなどを使用。野菜の豆知識や切り方、保存方法、アレンジの仕方、盛り付けなど丁寧に教えてくれるので、初心者や料理がにが手な人も気軽参加できる。今後は果実サワーなどの作り方もレクチャー予定。

料金1500円
定員各回5名

2019-06-11[作成]

地鶏×和食地元の食材でおもてなし

地鶏や和食をメインに、一品料理やドリンクなど約100種類以上揃う。オススメはやわらかく甘みのある妻地鶏を使った炭火焼『妻地鶏(モモ)』1382円や、日替りの『アラカルト盛合わせ』1058円など。ほかにも『アラビアータうどん』670円など洋食も充実。

営業時間17:00~23:00(LO22:30)
定休日月曜日
駐車場あり
22席

2019-06-11[作成]

犬専用の“プライベート”なトリミングサロン誕生

完全個室でトリミングが受けられるサロン。メニューは『シャンプー』1944円~など。オーガニックシャンプーなどペットになるべく負荷のかからない道具を使用。"期待以上の仕上がりで満足度の高いサービス提供"をコンセプトに居心地のいい空間を目指す。

営業時間10:00~19:00
定休日木曜日
駐車場あり

2019-06-11[作成]

九州初出店!大阪で人気のラーメン屋

魚介ダシから作る濃厚でキレのあるスープがベース。鶏白湯やつけ麺をはじめ約15種とバリエーションも豊富。メニューは『鶏・豚Wスープのつけ麺』900円~や『鶏白湯(塩)』850円~など。今後は季節や期間限定、オリジナルの『濃厚ニボシラーメン』900円~など、新メニューも登場予定。

営業時間11:00~21:30※スープがなくなり次第終了
定休日不定休
駐車場あり
35席

2019-06-11[作成]

新鮮でビタミンたっぷり搾りたてジュースをどうぞ

「もっと気軽に果物を味わってほしい」と果物屋歴70年のオーナー・松葉裕子さん。メニューは糖度の高い新鮮な季節の果物を使用した『フレッシュジュース』400円など。ほかにも、まるごと果物が入った『クレープ』200円も人気のひとつ。

営業時間12:00~15:00、18:30~23:00、金曜、土曜日~24:00
定休日日曜日、祝日
駐車場なし
26席

2019-06-11[作成]